知って!食物アレルギー

HOME
鶏卵・牛乳・小麦を使わない家族一緒のレシピ

カリッと香ばしい衣と、こっくりしたごまみそだれがよい相性。 とんカツ

とんカツ

栄養価 子ども1人分(表示量の1/5量)

エネルギー
222kcal
たんぱく質
11.9g
カルシウム
39㎎
1.0㎎

材料 大人2人分+子ども1人分


豚ヒレ肉 カツ用切り身7〜8切れ(200g)
塩、こしょう 各少々

A
米粉(小麦・グルテンを含まない製品) 大さじ4
約大さじ3

コーンフレーク(細かく砕く) 80g
揚げ油 適量
キャベツ(せん切り) 2〜3枚分(200g)
ミニトマト 5個

ごまみそだれ
すり黒ごま 大さじ1
みそ 大さじ1
大さじ1
はちみつ 小さじ1
※コーンフレークは、小麦、鶏卵、乳が原材料に使われている製品もあるので、原材料をよく確認して選びます。
※みそは大豆製品なので、大豆アレルギーがある場合は注意します。

作り方

  1. 豚ヒレ肉は塩・こしょうをふる。Aは溶き混ぜ、肉にとろりとからむ濃度の液にする(米粉の種類によって吸水量が異なるので、水の量は様子をみながら加減する)。
  2. 豚肉にA、砕いたコーンフレークの順に衣をつける。
  3. 揚げ油を中温(約170℃)に熱し、を入れて3分ほどかけて色よく揚げる。
  4. ごまみそだれの酒は耐熱容器に入れ、電子レンジ(600W)で30秒加熱してアルコール分を飛ばす。たれの他の材料と混ぜ合わせる。
  5. 器にキャベツとミニトマトを盛り、カツを食べやすく切って盛り合わせ、のごまみそだれを添える。

ワンポイント

お弁当にも向くコーンフレークの衣

コーンフレークの衣は冷めても香ばしくて食べやすく、お弁当にも向きます。お好みでコーンフレークのかわりに1㎝に切った春雨をまぶしても、また別の食感が楽しめます。