知って!食物アレルギー

HOME

受診するときは | 受診機関について

食物アレルギーの診断の基本は、病歴などのくわしい問診や各種アレルギー検査を参考に、最終的には食物経口負荷試験により確定します。原因食物や食物アレルギーの重症度を適切に診断してもらうためには、アレルギー専門医のいる医療機関や食物経口負荷試験を行っている医療機関を探すとよいでしょう。

日本アレルギー学会認定専門医・指導医

外部サイト http://www.jsaweb.jp/modules/ninteilist_general/

一般社団法人日本アレルギー学会の審査を受けて認定された専門医・指導医を紹介しています。

食物経口負荷試験を行っている施設

外部サイト http://www.foodallergy.jp/

食物アレルギー研究会のホームページでは、日本小児科学会指導研修施設における、
小児科を対象とした食物経口負荷試験の実施状況(症例数)について紹介しています。

診療の際に、
本人の基本情報食事記録
持参するとよいでしょう。