きちんと理解して、適切な対応を「知って!食物アレルギー」

最近は食物アレルギーについてさまざまな研究や取り組みが進み、適切な診療を受けることで、乳児期や幼児早期に発症した食物アレルギーは小学校に入学する頃までに治ることが多いといわれています。気になる症状が出た時は一人で不安を抱え込まずに、早く適切な診療を受けることが大切です。このサイトが、食物アレルギーについて正しく理解し、対応することができる一助になれば幸いです。株式会社 明治は食と健康のプロフェッショナルとして、お客さまの健やかな毎日を願っております。

監修・アドバイス

  • 国立病院機構 相模原病院 副臨床研究センター長 アレルギー性疾患研究部長 海老澤 元宏先生
  • 十文字学園女子大学 人間生活学部 健康栄養学科 准教授 林 典子先生 (元国立病院機構 相模原病院 臨床研究センター アレルギー性疾患研究部)

食物アレルギーを知ろう

食物アレルギー5つのタイプ

病院へ行こう

  • 病院で受診しよう

    アレルギー専門医や食物経口負荷試験を行っている施設をご紹介します。

食物アレルギーの食事対策

アレルギー表示について

保育所や幼稚園、学校での生活