比べてみよう!世界の食と文化

ベトナム社会主義共和国 生春巻き

生春巻き

皮はすぐにやわらかくなるのでさっと水にくぐらせ、まな板に貼りつけるようにして手早く巻きましょう。

栄養成分1人分(2本)

エネルギー
330kcal
たんぱく質
22.4g
カルシウム
77mg
食塩相当量
1.0g

材料4人分

生春巻きの皮
8枚
豚しゃぶしゃぶ用肉
16枚
えび (無頭・殻つき)
8尾
香菜の根※
1~2株分
大さじ2
きゅうり
1本 (100g)
小ねぎ
½束
リーフレタス
大8枚 (200g)
青じそ
8枚
【ソース (ヌクチャム)・材料は作りやすい分量】
ニョクマム、レモン汁
各大さじ2
グラニュー糖
大さじ3
大さじ6
にんにく (みじん切り)
½片
赤唐辛子 (みじん切り)
½本
香菜
適量
  • 香菜の根は、なければ省いても。

作り方

  1. 鍋に湯を沸かして香菜の根と酒大さじ1を入れます。沸騰したら弱火にして豚肉を1枚ずつ入れ、肉の色が変わったらバットなどに取り、ラップをかぶせて冷まします。
  2. えびは背わたを除き、別の鍋に入れてかぶるくらいの水、酒大さじ1を入れて中火にかけ、えびの色が赤くなったら火を止めます。そのまま冷まし、殻をむいて厚みを半分に切ります。
  3. きゅうりは長さを半分に切って縦八つ割りにし、種をそぎ切ります。小ねぎはきゅうりと同じ長さに切ります。
  4. バットなどに水を用意し、生春巻きの皮1枚をさっと水にくぐらせてまな板に置きます。リーフレタス1枚をちぎって皮の手前側にのせ、青じそ1枚、豚肉2枚、きゅうりと小ねぎ1/8量を順に重ね、レタスの向こう側にえび1尾分を並べます。きゅうりを芯に手前からクルリとひと巻きし、皮の左右の端を内側に折り込み、さらに向こう側へとクルクル巻きます。同様にして8本巻きます。
  5. 【ソース】の材料をよく混ぜます。
  6. 器に4を盛って香菜をあしらい、5を添えます。
  • 生春巻きの皮はすぐにやわらかくなるため、さっと水にくぐらせたらすぐに具をのせて巻くと、巻きやすくきれいに仕上がります。皮だけをまとめて戻したりせず、1枚ずつ戻しては巻くを繰り返して仕上げるとよいでしょう。
1234567890
  • バインミー バインミー

    やわらかめのフランスパンにいろいろな具をはさむ、ベトナムの代表的なファストフード。バインミーとはパンという意味です。

  • 生春巻き 生春巻き

    ライスペーパーという米粉でできた皮を使う、ベトナムの代表的な料理です。現地ではゴイ(包む)・クオン(和え物)といいます。