アレンジレシピ|銀座カリー|株式会社 明治

金鶏亭シェフの弟子 銀座カリーが好きすぎて作ったメニューです

銀座カリーの麺レシピ

ごま油がいい仕事してくれました〜 カレーまぜうどん

調理時間15分

銀座キーマ

材料(1人分)

銀座キーマ
1袋
冷凍うどん
1玉
ニラ
少々
顆粒だし
小さじ1/2
卵黄
1個
ごま油
大さじ1

【作り方】

  • 銀座キーマを表示通り温める。
  • ニラは5mmくらいの大きさに切り、
    ①と混ぜる。
  • 茹でたうどんに顆粒だしをかけ混ぜる。
  • ③を皿に盛り、②をかける。
  • 卵黄をのせてごま油を回しかける。

私のこだわり

ごま油をひと回し!
風味が増しておいしい!

麺のおいしさメモ

麺のおいしさメモ 写真 ごはんも好きですが、麺も大好き!週に2回は食べているかしら。まかないで出すこともしばしば。ズズズッ、ツルツルっと音を立てながら食べる独特の食べ方は、私たち日本人にとっては音とのどごしで美味しさを楽しんでいるかのようです。と言っても・・麺類は江戸の頃よりせっかりな日本人にとっては都合の良い食べ物として受け継がれているようにも思えます。
麺のおいしさメモ イラスト2 大きくは『西のうどん、東のそば』と言われていますが、それぞれの土地でいろいろな麺類があるようですね。シェフの弟子としては、太麺で腰があるもちもちした食感が、銀座カリーには合うと思います。太麺の方がルーによく絡むんですよね。銀座カリーのルーの旨味は出汁と合わせることで、慣れ親しんだ和風の味になります。だからお蕎麦との相性もいいんです。日本人の味覚を知り尽くした我が銀座カリーのレシピは未知数ですね。さぁ、今度はどんな麺に合わせようかしら。

アレンジレシピ一覧に戻る