比べてみよう!世界の食と文化

フランス共和国 トマトのファルシー(フランス共和国)

トマトのファルシー

トマトと肉のうま味がギュッと凝縮された見た目にも楽しい一品です。

栄養成分1人分

エネルギー
191kcal
たんぱく質
9.0g
カルシウム
33mg
食塩相当量
1.0g

材料4~8人分

トマト
8個(1個150g程度のもの)
合いびき肉
250g
ベーコン
50g
玉ねぎ
1個
にんにく(みじん切り)
1片
オリーブ油
大さじ1
【A】
小さじ1
こしょう、ナツメグパウダー
各少々
パセリ(みじん切り)
2~3枝
1個
パン粉
½カップ
【B】
パン粉
大さじ2
オリーブ油
大さじ½

作り方

  1. オーブンを180℃に予熱します。
  2. トマトはへたをつけたまま上から1cmくらいで横に切り、中身を丁寧にくりぬいてカップ状にします。カップはキッチンペーパーの上に逆さまにして置き、中身は汁気をざっと切ってみじん切りにします。
  3. ベーコンと玉ねぎはみじん切りにします。
  4. フライパンにオリーブ油を中火で熱し、にんにくと玉ねぎを加えて炒めます。しんなりしたらトマトの中身を加え、水分がなくなるまでしっかり炒め、火を止めて冷まします。
  5. ボウルに合いびき肉、ベーコン、【A】を入れてよく練り、パセリ、卵、4を加えてよく混ぜ、パン粉を加えて混ぜます。
  6. 5を8等分して2のトマトカップに詰め、耐熱容器に並べます。
  7. 6をオーブンに入れて20分焼きます。一度取り出し、【B】を混ぜ合わせてひき肉の上にのせ、トマトのヘタをかぶせます。再度オーブンに入れて180℃で10分ほど焼きます。
1234567890
  • かにと卵のクロケット かにと卵のクロケット

    パリパリと音を立ててかむことをフランス語ではクロケといい、それが料理名になったといわれています。日本ではコロッケといいます。

  • トマトのファルシー トマトのファルシー

    ファルシーとはフランス語で「詰める」という意味で、器に見立てたトマトに具がぎっしり入ります。野菜がおいしい南仏の郷土料理です。