牛乳がトロリと変化! 牛乳とレモンでレモンラッシー風ドリンクを作ろう! 牛乳がトロリと変化! 牛乳とレモンでレモンラッシー風ドリンクを作ろう!

ふしぎ実験テーマ

牛乳にレモン果汁を入れるとどうしてトロリとしてくるの?

その秘密は「たんぱく質と酸」にあるよ!

やってみよう!

牛乳とレモンでレモンラッシー風ドリンクを作ってみよう!!

ひとりでむずかしい場合は、おうちの人と一緒にやってみてね。

材料(2人分)
牛乳
120ml
レモン果汁
大さじ1(15ml)
砂糖
小さじ1〜2
牛乳(明治おいしい牛乳)

用具
  • コップ 1個
  • 計量カップ 1個
  • 計量スプーン 1個
  • ストローまたはスプーン
牛乳がトロリと変化! 牛乳とレモンでレモンラッシー風ドリンクを作ろう! 用具イメージ
STEP1

コップにレモン果汁を入れ、牛乳を加えてそのまま少しおきます。

牛乳がトロリと変化! 牛乳とレモンでレモンラッシー風ドリンクを作ろう! STEP1 写真
STEP2

➀をゆっくりとかき混ぜトロリとしてきたら、かき混ぜは終了です。

ストローを使った時は、とろみが出たらストローをコップのまんなかで底につけてからそっと手をはなしてみよう。どうなるかな?

牛乳がトロリと変化! 牛乳とレモンでレモンラッシー風ドリンクを作ろう! STEP2 写真
できあがり!

お好みで砂糖を加えて完成!

牛乳がトロリと変化! 牛乳とレモンでレモンラッシー風ドリンクを作ろう! できあがり写真
  • 本来、ラッシーとはヨーグルトを使った飲みもののことをいいます。
    ここではヨーグルトを使わずにトロリとさせるので「ラッシー風」としています。

アレンジしてみよう!

レモンの果汁を、オレンジジュースや酢、つぶした梅干しにかえてやってみよう!

牛乳がトロリと変化! 牛乳とレモンでレモンラッシー風ドリンクを作ろう! アレンジ写真

チャレンジしてみよう!

本格ラッシー作りにチャレンジ!

本来のラッシーは、牛乳だけじゃなくてヨーグルトが入っているんだ。作り方は「明治の食育 おすすめレシピ」で紹介しているよ。

調べてみよう!

どうして牛乳がトロリとするの?

その秘密は「たんぱく質と酸」にあるよ!

牛乳のたんぱく質は、酸性になると固まる性質があるんだ。
これを利用して、レモン果汁に含まれる「酸」によってたんぱく質がくっつきあって、トロリとするんだよ。
カッテージチーズも原理は似ているよ。

たんぱく質は熱や酸で性質が変わる?

わたしたちの体にとって欠かせない栄養素のひとつであるたんぱく質は、酸や熱などによって変化します。
たとえば、卵をゆでると黄身や白身に含まれるたんぱく質が熱によって固まり、ゆで卵ができます。牛乳を温めると、表面に薄い膜ができるのもたんぱく質の変化です。

酸性って?

レモン果汁や、酢、オレンジジュースなどのように酸っぱい味がするものは酸性です。
リトマス試験紙を使って調べると赤に変化をします。
また、酸性とアルカリ性の度合いをあらわすのにpHという数値が使われます。pHが低いほど酸性、高いほどアルカリ性となります。


  • ほかにも酸性の飲み物があるかな?試してみよう!

ほかにも気になることがあったら調べてみよう!

まとめよう!

実験まとめのヒント

  • 実験をした時の変化のようすや感じたことを書いてみよう。
  • 牛乳がトロリと変化するまでにどれくらいの時間がかかるか計ってみよう。