腹式呼吸(あぐら姿勢/呼吸法) <パパも手伝える!>

腹式呼吸(あぐら姿勢 / 呼吸法)

腹式呼吸は陣痛や分娩時の必須項目です。
子宮が収縮される時にたくさんの酸素が必要となります。
妊娠期間中にくりかえしマスターしておきましょう。

【注意!】
安定期に入ってから始め、お腹が張ったり気分が悪くなったらすぐに体操をやめましょう。
自分の体調と相談しながら、無理のない強さや回数で行いましょう。

ご指導いただいた先生
妊産婦体操研究委員体操デザイナー

  • 湯澤きよみ先生
  • 湯澤美樹先生
らくらくショッピング