赤ちゃんの脳の成長には鉄が必要!うちの子、足りてる?

赤ちゃんの脳の成長には鉄が必要!うちの子、足りてる?

大切な赤ちゃんの成長のため、栄養が足りているか気にされるママは多いのではないでしょうか。

寄せられたご質問(一部抜粋)

  

赤ちゃん相談室では、離乳食の進め方に関して、以下のようなお電話をいただきます。

  • 「赤ちゃんに鉄分が足りているか心配です。何を食べさせたらよいですか(7ヵ月)」
  • 「鉄分が心配なので、ほほえみからステップに切り替えた方がよいですか(11ヵ月)」

0歳児の乳児期、1~3歳の幼児期は脳が急激に発達し、活動量も増えるため、体の大きさに対して多くの酸素が必要と言われます。鉄は、その酸素を脳へ運ぶヘモグロビンの材料となる大切な栄養素です。そもそも鉄不足になると何が起こるのか、どうしたら防ぐことができるのか、などをご紹介いたします。

生後6ヵ月過ぎから放っておくと鉄不足に!

赤ちゃんはママから鉄をもらって生まれ、生後5ヵ月頃までは必要量を満たしていますが、6ヵ月を過ぎる頃にこの鉄は底をつきます。鉄は母乳にも含まれていますが、完全母乳の場合でも6ヵ月の時点で一日の必要量には到底およばなくなり、赤ちゃんの体内のヘモグロビン(※1) 濃度が低くなってしまいます。母乳だけで育った赤ちゃんは生後6ヵ月の時点で鉄欠乏を生じやすいとの報告もあります。※6

巷では、1歳頃まで母乳さえ飲ませておけば栄養的に問題ないとか、離乳食を遅く始めた方が食物アレルギーになりにくいといった噂が出ています。しかし、離乳食のスタート時期と食物アレルギーの関係性には化学的根拠はありません。むしろ、離乳食のスタートが遅いと赤ちゃんが鉄不足になりやすいため、離乳食は生後5〜6ヵ月頃に始めるようにしてください。

離乳食のスタートを遅らせると鉄不足になる!?

鉄不足になると脳だけでなくカラダ中に酸素が行き渡らなくなり、鉄欠乏性貧血になることがあります。体重がなかなか増えない、身長が伸びない、いつも機嫌が悪い、血色が悪いなど気になったら小児科で相談しましょう。

離乳食と「明治ほほえみ」or「明治ステップ」のダブルで鉄不足解消!

鉄の1日の推奨量(1日当たりに最低限摂りたい量)は、6~11か月男児では5.0mg、女児では4.5mg。1~2歳児男女児では4.5mgです。※2
鉄4.5mgを1種類の食品で摂ろうとすると、牛もも赤身肉なら170g、鶏卵なら5個、ゆでたほうれん草だと500g(約3束)、牛乳だと約22L必要です。※3

しかし、赤ちゃんが食べられる離乳食の量はごくわずかなので、食材のみから必要な鉄の量を摂るのは大変です。

また鉄分というとレバーを思い浮かべる方も多いかもしれません。鶏レバーは鉄4.5mgを摂ることができますが、耐容上限量の約12倍のビタミンAを摂ることになります。※4
そのため、幼児が鉄を摂るための食材としては適していません。。そもそも栄養のプロでもない限り、各食材の栄養成分や、それらの相関作用を細かくチェックして調理するなんて難しいですよね。

そのため、鉄を含む食材を意識して使いながらも、「明治ほほえみ」や「明治ステップ」などの乳児用ミルク。フォローアップミルクを活用するのはいかがでしょうか。 「明治ほほえみ」は100ml当たり0.81mgの鉄が、「明治ステップ」は100mlあたり1.25mgの鉄が含まれているため、鉄不足の心配も減りますね。

また「明治ほほえみ」「明治ステップ」には様々なアレンジレシピがあるため、そのまま飲むだけでなく離乳食としておいしく鉄を摂ることができます。 ほほえみクラブでは沢山のレシピを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ほかにも、赤ちゃんの栄養に関してお悩みや不安をお持ちの方は、ぜひ赤ちゃん相談室にご相談ください。相談員一同、お電話をお待ちしております。

  1. ※1 血液の赤血球中の主成分で、脳や全身に酸素を運ぶ役目をする。ヘモグロビンは鉄によって合成される。
  2. ※2「日本人の食事摂取基準(2020年版)」
  3. ※3「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」
  4. ※4「日本人の食事摂取基準(2020年版)」ビタミンAの耐容上限量(健康障害をもたらすリスクがないとみなされる習慣的な摂取量の上限)を超過
  5. ※5「日本人の食事摂取基準(2015 年版 および 2020 年版(案))」
  • 男児 6~8 か月の推定エネルギー必要量 650 kcal/日 に基づき計算
  • 鉄の推奨量(1 日に最低限必要な量)は 5.0mg(男児 6~11 ヵ月)
  1. ※6 授乳・離乳の支援ガイド(2019年改定版)実践の手引き

「明治ほほえみ」を使ったレシピはこちら

「明治ステップ」を使ったレシピはこちら

関連リンク

・赤ちゃんの食物アレルギーについて知りたいママへ

・うちの子、成長が遅いかも?と思ったら

・授乳が思うようにできないときはどうする?ミルクを飲まない時の対処法を紹介

らくらくショッピング