1~3歳の楽しく美味しく クリスマスパーティ♪ パーティコーディネートのコツ!

年に一回のクリスマスだからこそ、家族一緒に楽しめて美味しいご馳走を食べたいですよね。ただ、いくら豪華にしたいといっても子供の栄養も気になるはず。だからこそ美味しくて栄養たっぷりのご馳走を作るコツやテーブルコーディネートのポイントなど、さまざまなクリスマスのすごし方を紹介していきます。

  • レシピ
  • テーブルコーディネート
  • インテリアデコレーション

美味しいお料理はクリスマスパーティに必要不可欠!栄養たっぷり、愛情たっぷりのレシピでクリスマスを華やかに彩りましょう!

tottoのメニュー

メニュー

このメニューはこんなに栄養たっぷり!

このメニューはこんなに栄養たっぷり!

このメニューでは1人分あたり、鉄分は約9.9mg、カルシウムは約600mg摂れます。これは、12~36ヵ月のお子さまの1日の推奨量※を充分に満たしています。

※厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」の推奨量(12~36ヵ月まで)

幼児期の栄養についてもっと詳しく見る

栄養たっぷりの他のレシピを見る

明治ステップ らくらくキューブを使うのがポイント!

明治ほほえみ らくらくキューブの写真

テーブルコーディネートのポイント

美味しいお料理も、テーブルコーディネートひとつでがらりと雰囲気が変わります。そこで、食卓を楽しくするテーブルコーディネートのポイントを料理家tottoが教えます!

tottoのテーブルコーディネート

テーブルコーディネートのポイント①

食器はクリスマスカラーで統一します。ストローなど、小物も色を揃えるとより一体感が生まれます。面の広いテーブルクロスも、クリスマスカラーを使うと、全体がまとまりやすいです。

tottoのテーブルコーディネートポイント②

テーブルコーディネートのポイント②

モミの木の枝を、テーブルに横に置きます。そこに好きなオーナメントを飾るだけ!高さのあるツリーを食卓に飾ると、家族の顔が見えなくなってしまいますが、これなら平面でも立体的に見えてクリスマスパーティらしく、豪華になります。小さなオブジェを置くと、かわいらしく演出できますよ。

 

tottoのテーブルコーディネートポイント③

テーブルコーディネートのポイント③

デザートにデコレーションするのもひとつの手ですが、今回は、デザートの横にちょこんとサンタの飾りを添えました。これだけであっという間にクリスマスデザートになります!

インテリアデコレーションで空間全体をクリスマスモードに♪

お部屋全体も彩ることで、そこはもう素敵なレストラン!?お子さまも、ママもパパも、お友達も気分が盛り上がります。

tottoのテーブルコーディネートポイントクリスマスモード①

インテリアデコレーションのポイント①

星のガーランドやぬいぐるみを壁に飾ります。ガーランドは雑貨屋さんや100円ショップなどでも買えますが、折り紙を切ってお子さまと一緒にDIYをするのも楽しいですよ!

 

tottoのテーブルコーディネートポイントクリスマスモード②

インテリアデコレーションのポイント②

壁に飾りをつけるときは、マスキングテープがおススメ!壁を傷つけることなく、きちんと貼れてきれいに剥がせます。

「明治ステップ」をつかったクリスマスパーティメニューと楽しいデコレーションで、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!

totto

料理家・フードスタイリスト・tottorante主宰。メディアでのフードスタイリングや監修をはじめ、イベントでのフード出店や、フードケータリングを手掛ける。こどもたちによる家族のための一日限定「こどもレストラン」など、こどもの心と体の成長をサポートするワークショップも各地で開催している。

HP https://toshiekikawada.com/
Instagram @tottokikawada
料理家tottoの他のレシピも見る

明治ステップ らくらくキューブの購入はこちらから

らくらくショッピング