鉄分の上手な摂り方

鉄分の上手な摂り方

妊娠中は、おなかの中の赤ちゃんに鉄分が優先的に送られ、鉄欠乏性貧血になりやすいと言われています。鉄分の多い食材、鉄分の吸収率をアップさせる食材を知って、毎日の食事やおやつタイムに取り入れましょう。

鉄分を多く含む食材・鉄分の吸収率を高める食材

吸収率の良い動物性食品に多い鉄分と吸収率の低い植物性の鉄分があります。植物性の鉄分は、動物性のたんぱく質とビタミンCを一緒にとると吸収率がアップします。

動物性の鉄分

  • ・卵
    ・肉類
    ・魚類植物性の鉄分
    (動物性のたんぱく質とビタミンCを一緒にとると吸収率がアップします。)
    ・納豆
    ・緑黄色野菜
    ・ワカメ
    ・ひじき

たんぱく質は鉄分の利用を高めます。ビタミンCやビタミンB12と一緒にとると吸収率がアップします。

タンニンを含むお茶、コーヒー、紅茶は、鉄の吸収率を低くします。食後1~2時間は控えましょう。

ちょっと面倒ですが、ママ自身と生まれてくる赤ちゃんのためと思って意識してくださいね。

明治 赤ちゃん相談室
赤ちゃんとお母様の栄養や育児の相談を
電話でお受けしています。
無料ですのでお気軽にお電話ください。

らくらくショッピング