幼児期(1歳〜3歳)の栄養バランスに気をつけて

遊び食べやムラ食いが現れやすい幼児期(1歳〜3歳)は、栄養不足になりがちです。実際に、平成28年国民健康栄養調査によると、1~2歳の半数が鉄・カルシウム・ビタミンDなどの栄養素が食事摂取基準の推奨量または目安量を満たしていないという結果が出ています。

幼児期に不足しがちな鉄・ビタミンなどが多く含まれているフォローアップミルクを上手に活用しましょう。

→フォローアップミルクについて詳しく

らくらくショッピング