ミルクはどのくらいの間隔で飲ませるの?

月齢や飲む量によって違いますが、3時間以上あけるようにしましょう。特に日中はリズムを崩さないように与え、しっかりとおなかをすかせてから飲ませ、なるべく間隔をあけるようにします。

1日の授乳回数は赤ちゃんの体調によって日ごとに変わります。赤ちゃんは1日に必要な量を飲む力や生活のリズムによって分けて飲んでいます。多少授乳回数が不規則でも赤ちゃんの成長(特に体重の増加が)が順調であれば、必要以上に間隔や回数にこだわることはありません。

監修

  • 恩賜財団母子愛育会
    総合母子保健センター愛育病院・新生児科部長
    加部一彦先生
らくらくショッピング