アングレーズソース <そのままデザートにもなる、カスタード風味のソース>

カスタードプリンやムース、ババロア、バニラアイスクリームなどのベースになったり、デザートにかけたりといろいろ楽しめます。
弱火でじっくりまんべんなく火を通し、煮過ぎないようにすると、なめらかに仕上がります。

材料(できあがり約250ml)

  • 明治おいしい牛乳

    200ml

  • 卵黄

    3個分

  • グラニュー糖

    45g

  • バニラビーンズ(またはバニラオイル 少々)

    1/4本

作り方

  • 1)ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、ホイッパーで白っぽくなるまですり混ぜます。

  • 2)鍋に牛乳と縦にさいて種をしごいたバニラビーンズをさやごと入れて、まわりがフツフツしてくるまで温めます。

  • 3)1)に2)を少しずつ加えて混ぜます。

  • 4)鍋に入れて弱火にかけ、絶えず鍋の底や内側からゴムベラで混ぜながらムラなく火を通します(約80℃まで)。白い泡が消えて少しとろりとしてきたら煮あがりです。白い泡が完全に消えた一瞬のタイミングを逃さずに。

  • 5)煮あがったらすぐ、ざるで濾しながら別のボウルに移し、余熱で火が通らないように氷水でボウルの底を冷やします。熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。

ワンポイントアドバイス

・火が強すぎると卵に火が通り過ぎてダマになります。弱火で絶えず混ぜながら火を通しましょう。
・手順4から5へは、手早く行なうことでダマができにくくなります。
・バニラビーンズの代わりにバニラオイルを使う場合は、ざるで濾した後に加えましょう。

最近見たレシピ 最近見たレシピ