洋食の定番 カレーピラフのホワイトソースかけ

  • 主食のレシピ
洋食の定番 カレーピラフのホワイトソースかけ 写真

松丸先生コメント

子どもたちの好きなホワイトソースとピラフの組み合わせです。ピラフはごはんに炒めた具を加えるだけ。ホワイトソースはルウを作らずに粉でとろみをつけるので、手軽にできます。コクを補うのは、具を炒めるバターとソースに加える生クリーム。生クリームのおいしさは乳脂肪が決め手です。

栄養成分 1人分

エネルギー
408kcal
たんぱく質
9.7g
カルシウム
66mg
食塩相当量
1.2g

材料 6人分

3合
適量
カレー粉
小さじ1
鶏もも肉
80g
玉ねぎ
80g
ミックスベジタブル
120g
マッシュルーム缶
50g
バター
30g

【A】
鶏がらスープの素(顆粒)
小さじ2
しょうゆ
小さじ2

カレー粉
小さじ1/2〜1

●ホワイトソース

【B】
牛乳
1と1/4カップ
顆粒コンソメ
小さじ1
白ワイン
小さじ1
白こしょう
少々
生クリーム
大さじ1

【水溶きコーンスターチ】
コーンスターチ※
大さじ1と1/2
大さじ3

パセリのみじん切り
少々

※コーンスターチがなければ片栗粉でもよいです。

作り方

  1. 米は洗って通常の水加減でカレー粉を混ぜて普通に炊きます。
  2. フライパンにバターを溶かし、鶏肉を入れて炒め、色が変わったら玉ねぎを加えて炒め、玉ねぎが透き通ったらミックスベジタブルとマッシュルームを加えて炒め合わせてAで調味します。
  3. 炊きあがったごはんに②を加えてさっくりと混ぜ、味をみながらカレー粉を足します。
  4. ホワイトソースを作ります。鍋にBの材料を合わせて火にかけ、コンソメが溶けたら水溶きコーンスターチをまわし入れて底から混ぜ、とろみがつくまで煮ます。
  5. カレーピラフを器に盛り、④のソースをかけ、パセリのみじん切りを散らします。