なるほどがいっぱい!みるく教室

健やかな成長に欠かせない「牛乳」は、子どもにとって最も身近な食材のひとつです。
食育担当者が講師となり、「乳牛」や「牛乳」「運動」をテーマにしたお話と体験ができる
「みるく教室」を実施しています。「お話」は、スライドを使ったクイズなどを交えた5つのテーマ。
「体験」は、牛乳や乳製品のさまざまな変化を五感で学習できる4つのコースです。

お話1つ+体験1つの「知る」「考える」「体験する」食育プログラム!

〈お話〉なるほどがいっぱい!みるく教室

5つのテーマから、1つを選んでいただきます。 所要時間:約45分

  • 乳牛について:小学校1~3年生「乳牛について」/小学校4~6年生「牛からのおくりもの」
  • 牛乳ができるまで:小学校3~6年生「牛乳ができるまで」
  • じょうぶな骨をつくろう:小学校3~4年生「じょうぶな骨をつくろう」/小学校5~中学生「未来のためのからだづくり」
  • 元気が出る朝ごはん:小学校1~3年生「元気が出る朝ごはん」/小学校4~中学生「朝ごはんのミラクルパワー」
  • 小学校4~6年生「すすんで運動、しっかり食べよう」

〈体験〉わっ!とおどろくわくわく体験

4つのコースから、1つを選んでいただきます。 所要時間:約45分

  • 牛乳の変化『レモンラッシー風ドリンクづくり』
  • クリームの変化『バターづくり』
  • 牛乳の変化『カッテージチーズづくり』※火を使います。
  • 『フレッシュチーズづくり(水切りヨーグルト)』
  • 授業時間約90分は目安時間です。クラス数などにより、異なる場合もあります。
  • 「わくわく体験」のみのお申し込みはできません。
→お申し込み方法はこちら!

なるほどがいっぱい!みるく教室5つのテーマ

対象学年や教科との関連によって、5つのテーマからお選びください。
どのテーマも、子どもたちの五感に働きかける教材です。
好奇心を刺激しながらたくさんの知識を学ぶことができます。
答えが一つではないワークを取り入れ、考える力を育みます。

乳牛について:小学校1~3年生「乳牛について」/小学校4~6年生「牛からのおくりもの」(関連教科 : 総合的な学習の時間、道徳、社会など) 牛乳を飲むことが動植物の命をうけつぐことであると理解し、自然界と自分について考えます。また、酪農の仕事を通して、感謝の気持ちを育みます。

牛乳ができるまで:小学校3~6年生「牛乳ができるまで」(関連教科 : 社会、家庭科、国語など) 工場でどのようにして牛乳ができるのか、それはどのような人々の活動や工夫に支えらえているのかを知り、工場や開発の仕事について考えます。

じょうぶな骨をつくろう:小学校3~4年生「じょうぶな骨をつくろう」/小学校5~中学生「未来のためのからだづくり」(関連教科 : 総合的な学習の時間、保健体育など) 骨の役割や成長期の骨の発育の大切さを学びながら、自分の食事や生活をどのように変えていけばよいかを考え、実践につなげます。

元気が出る朝ごはん:小学校1~3年生「元気が出る朝ごはん」/小学校4~中学生「朝ごはんのミラクルパワー」(関連教科 : 総合的な学習の時間、保健体育など) 朝ごはんと栄養バランスの大切さを知り、持てる力を十分に発揮するために、自分がどんな朝ごはんを食べたらよいのかを考え、実践につなげます。

小学校4~6年生「すすんで運動、しっかり食べよう」(関連教科 : 保健体育、総合的な学習の時間、家庭科など) 身体の維持・活動・成長と食事のかかわりを理解し、成長のための食事と運動の重要性を学びながら、自分がどんな食事をとればよいのかを考えます。

  • 授業時間約90分は目安時間です。クラス数などにより、異なる場合もあります。
  • 「わくわく体験」のみのお申し込みはできません。
→お申し込み方法はこちら!