チョコレートの刻み方

ほとんどのレシピで溶けやすいように刻んだチョコレートを使います。チョコレートは水分が大敵です。包丁、まな板の水気をしっかりふいておきましょう。オーブンシートを敷いたまな板の上で刻むとまな板が汚れず、ボウルに移す作業も楽になります。

材料

  • 明治ミルクチョコレート

    適量

道具

  • 包丁

  • まな板

  • ボウル

  • オーブンシート

チョコレートの角から斜めに包丁を入れて大きくカット。包丁の先を片方の手でおさえ、そこを軸にして動かしてなるべく細かく大きさをそろえて刻みます。

ワンポイントアドバイス

大きさをそろえるように刻むのがポイントです。大きさをそろえないと湯せんにかけたときに溶け方が均一にならずダマになったり、溶けるまでに時間がかかって風味が損なわれてしまいます。

最近見たレシピ 最近見たレシピ