チーズフォンデュ

  • 副菜のレシピ
  • 世界の料理 スイス
チーズフォンデュ 写真

栄養成分 1人分

エネルギー
483kcal
たんぱく質
18.5g
カルシウム
240mg
食塩相当量
1.8g

材料 4人分

牛乳
1カップ
バター
小さじ2(8g)
サラダ油
小さじ2
薄力粉
大さじ1/2
とろけるチーズ
100g
少々

フランスパン
適量

ウインナソーセージ
8本
ブロッコリー
1/2個
赤パプリカ
1/2個
黄パプリカ
1/2個

にんじん
1/3本
じゃがいも(小)
6個
かぼちゃ
1/5個

作り方

  1. ブロッコリーは8等分に切り分けます。パプリカはそれぞれ縦に8等分に切ります。
  2. 鍋に湯を沸かし、ブロッコリー、パプリカ、ウインナーを順にさっと茹でて湯を切ります。
  3. にんじんは皮をむいて8等分に切ります。じゃがいもはきれいに洗って皮つきのまま半分に切ります。かぼちゃは皮ごと8等分にスライスします。
  4. 耐熱皿に③を並べ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)でにんじんとかぼちゃは2〜3分、じゃがいもは3〜4分ほど火が通るまで加熱します。
  5. フランスパンは4等分し、それぞれ食べやすい大きさに切ります。
  6. 鍋に牛乳、バター、油を入れて混ぜながら中火で加熱します。沸騰直前で火を止め、薄力粉を少しずつ加えながら混ぜます。
  7. 中火にかけ、だまがなくなるまでさらに混ぜます。とろけるチーズを加えて混ぜ、塩で味を調えます。
  8. ②④⑤を器に盛り合わせ、⑦をココットなどに入れて添えます。

レシピ考案者 東京都文京区小学校栄養士 松丸奨先生

チーズフォンデュのディップソースは、とろけるチーズをホワイトソースに混ぜて、時間がたっても固まらないようにアレンジしました。カルシウムもたっぷりです。コクのある味わいが子どもたちに好評で、野菜を好き嫌いなく食べてくれます。特別な材料は使わないうえ、作り方も簡単なので、ご家庭でも作りやすいと思います。野菜はシンプルに熱を加えるだけなので、野菜そのもののおいしさが味わえるのも魅力です。