スパゲティ ナスポリタン

  • 主食のレシピ
  • 旬の食材 夏のレシピ
  • 旬の食材 秋のレシピ
スパゲティ ナスポリタン 写真

栄養成分 1人分

エネルギー
498kcal
たんぱく質
14.3g
カルシウム
59㎎
食塩相当量
2.9g

材料 4人分

スパゲティ(乾)
300g

ウインナソーセージ
4本
ベーコンスライス
1枚
なす
大1本
玉ねぎ
1/4個
ピーマン
大1個
にんじん
5㎝
サラダ油
適量

【A】
トマトケチャップ
1/2カップ
ウスターソース
大さじ2
バター
大さじ1と1/2
牛乳
大さじ2
こしょう
少々

粉チーズ
小さじ2

作り方

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かして塩適量(分量外)を加え、スパゲティを袋の表示通りに茹でます。
  2. ソーセージは斜め薄切り、ベーコンは短冊切りにします。なすは縦横を半分に切ってさらに縦に5㎜厚さに切ります。玉ねぎは薄切り、ピーマンとにんじんは細切りにします。
  3. フライパンに多めの油を熱してなすを入れ、色づかないように炒め揚げにして取り出し、油を切ります。
  4. フライパンの油をざっとふき取り、②の残りの材料を入れて炒めます。しんなりしたらAを加えて混ぜ、湯を切った➀を加えて炒め合わせ、最後に③のなすを戻して軽く混ぜ合わせます。
  5. 器に盛り、粉チーズをふります。

レシピ考案者 東京都文京区小学校栄養士 松丸奨先生

なすは、子どもが苦手な野菜の代表です。でも、くせのない野菜なので工夫すればきっと食べてくれるはず、とひらめいたのが、子どもの好きなスパゲティナポリタンに組み合わせた、その名も「ナスポリタン」! ネーミングに子どもたちは早速ノッテくれて(笑)、大好評です。揚げたなすは、色もきれいでやわらかく、ソーセージやベーコンのうま味たっぷりのソースにからんでスルッと口に入ってしまいます。調味にバターや牛乳を加えるとまろやかなコクがプラスされ、パスタの口当たりもよくなります。