高野豆腐とたっぷり野菜の田舎風スープ

  • 汁物のレシピ
高野豆腐とたっぷり野菜の田舎風スープ 写真

松丸先生コメント

栄養バランスがよく、野菜不足の解消にもぴったりのスープです。おいしさの秘密は、しょうがと黒こしょうの組み合わせ。二つの香りの相乗効果で風味がグンとよくなります。あっさり味なので、チーズトーストなどボリュームのあるパンを添えるのもおすすめです。

栄養成分 1人分

エネルギー
158kcal
たんぱく質
6.0g
カルシウム
54mg
食塩相当量
1.4g

材料 4人分

高野豆腐
15g(市販品1枚分)
豚バラ薄切り肉
80g
にんじん
1/3本
キャベツ
約3枚分(160g)
玉ねぎ
1/2個
おろししょうが
小さじ1

サラダ油
大さじ1

700ml
鶏がらスープの素(顆粒)
小さじ2

【A】
白ワイン
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
少々

黒こしょう
少々

作り方

  1. 高野豆腐はたっぷりの水に10分ほど浸けてもどし、軽く絞って縦半分に切り、厚さを半分に切ってから短冊切りにします。
  2. 豚肉は1cm幅に切り、にんじんはいちょう切り、キャベツは短冊切り、玉ねぎは5mm程度の厚さのくし形切りにします。
  3. 鍋にサラダ油を入れて強めの中火で熱し、豚肉を炒めます。肉の色が変わったら①、②の野菜、おろししょうがを加えて炒め合わせます。
  4. 全体に油がなじんだら、水、鶏がらスープの素を加え、沸騰したらアクを取り、Aを加えて味を調え、火を弱めて軽く煮て火が通ったら黒こしょうをふります。