たこのちらし寿司

  • 主食のレシピ
たこのちらし寿司 写真

栄養成分 5人分

エネルギー
343kcal
たんぱく質
14.3g
カルシウム
46mg
食塩相当量
1.0g

材料 5人分

2合
たこ(茹で又は蒸したもの)
150g
油揚げ
2枚
むき枝豆
45g
錦糸卵
60g(卵Lサイズ1個分)
大さじ4

A
砂糖
大さじ4
大さじ1
小さじ1/2
1カップ

だし昆布
5cm1枚

作り方

  1. 米をとぎ、ざるにあげて30分おきます。
  2. フライパンに油(分量外)を引き、溶き卵を流し入れ、薄焼き卵を作ります。粗熱が取れたら細く切り、錦糸卵を作ります。
  3. たこは2cmのぶつ切り、油揚げは熱湯をかけ油抜きしてから長さ3cmの細切りにします。
  4. 鍋にたこ、Aを入れ、30分~40分弱火で煮ます。
  5. ③の煮だこ、油揚げ、むき枝豆、だし昆布、米、煮汁、酢を入れ水分量を2合の目盛りに合わせたあとに具をのせ、炊飯器に入れて炊きます。
    ※酢を効かせたい時は、炊きあがりに酢大さじ1を加えてほぐすとよいです。
  6. ⑤の炊いたごはんを盛り付け、②の錦糸卵をちらします。

レシピ考案者 福岡県大野城市立大野北小学校 栄養教諭 柗尾真由美先生

夏が旬のたこを使ったちらし寿司です。ポイントは、ぶつ切りにしたたこを30分以上、調味液で煮ることです。30分以上煮たたこは、やわらかくなり、食べやすくなります。たこは疲労回復に効果があるタウリンが豊富なので、夏バテ防止におすすめです。