そうめんのいが栗揚げ

  • 主菜のレシピ
そうめんのいが栗揚げ 写真

栄養成分 1人分

エネルギー
198kcal
たんぱく質
10.7g
カルシウム
24mg
食塩相当量
1.4g

材料 4人分

鶏ひき肉
100g
もめん豆腐
1/6丁(50g)
はんぺん
1枚
長ねぎ(白い部分)
15㎝(15g)
【A】
おろししょうが(チューブ)
少々
小さじ1
片栗粉
小さじ1
しょうゆ
小さじ1
少々
そうめん(乾)
1束(50g)

ししとうがらし
8本
揚げ油
適量

作り方

  1. 豆腐はキッチンペーパーに包み、1時間ほどおいて水切りをします。はんぺんはさいの目に切り、長ねぎはみじん切りにします。
  2. ボウルに鶏肉と①と【A】を入れてよく混ぜ、食べやすい大きさに丸めます。そうめんを手で短く折り、表面にしっかりとまぶします。
  3. ししとうは竹串などで数か所穴をあけます。
  4. 揚げ油を180℃に熱して③を揚げ、取り出します。続けて②をきつね色になるまで揚げ、器に盛り合わせます。

レシピ考案者 東京都文京区小学校栄養士 松丸奨先生

はんぺんも豆腐もやわらかいので、フードプロセッサーなどは使わなくても、手で混ぜるだけで作れます。ふんわりとした口当たりが魅力ですが、刻んだイカなどを加えても、歯ごたえがアクセントになっておいしいですよ。そうめんは家庭で余った物で充分。ポキポキ折るのもお団子に丸めるのも、お子さんにお手伝いしてもらうといいと思います。つけ合わせのししとうがらしは苦みがある野菜ですが、素揚げにすれば子どもでもおいしく食べてくれます。