ユイミータン

  • 汁物のレシピ
ユイミータン 写真

松丸先生コメント

中国料理でおなじみのコーンスープです。漢字では「玉米湯」と書きますが、カタカナのほうが愛らしくて親しみやすく、子どもたちも覚えやすいので、あえてカタカナにしています。コーンのほかに卵や鶏肉、野菜も入って栄養価が高く、とろみがついているので体も温まります。ごはんにもパンにも合いますから、朝食にもいいですね。コーンは粒とクリーム状のものと2種類使うと食感が豊かになります。

栄養成分 1人分

エネルギー
142kcal
たんぱく質
9.1g
カルシウム
27㎎
食塩相当量
1.3g

材料 4人分

鶏ひき肉
100g
玉ねぎ
1/2個
にんじん
4㎝
粒コーン(缶詰または冷凍)
80g
クリームコーン(缶詰)
80g

【A】
3カップ
おろししょうが
小さじ1
顆粒コンソメ
小さじ2
大さじ2

少々
こしょう
少々
【水溶き片栗粉】
片栗粉
小さじ1
小さじ2

2個
小ねぎの斜め切り
少々

作り方

  1. 玉ねぎは薄切り、にんじんはせん切りにします。
  2. 鍋にAを入れて煮立て、ひき肉を加えてほぐし、アクが浮いたら除きます。再び煮立ったら➀と粒コーン、クリームコーンを加え、野菜がやわらかくなるまで煮ます。
  3. 塩とこしょうで調味し、混ぜながら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。
  4. 最後に卵を溶いて流し入れ、卵がふわっと固まったら火を止め、器に盛り、小ねぎをのせます。