しらすとねぎのピザコッペ

  • 主食のレシピ
  • 旬の食材 春のレシピ
しらすとねぎのピザコッペ 写真

松丸先生コメント

しらす干しとねぎとチーズの相性は、もう抜群! このメニューは年に1度くらいしか給食に出しませんが、おかわり希望者が続出という人気ぶりです。人気の理由は、コッペパンを使うところにもあります。コッペパンにはなにか親しみやすい温もりがありますよね。その素朴な味わいがしらす干しやねぎとよく合うのです。コッペパンがない場合は、細長いロールパンやソフトフランスパンでもかまいませんが、厚みを横に切りたいので、ホットドッグ用のように縦に切り目が入っていないものにしてください。カルシウムが多く摂れるのもこの料理のよさですね。

栄養成分 1人分

エネルギー
415kcal
たんぱく質
14.3g
カルシウム
207㎎
食塩相当量
1.8g

材料 4人分

コッペパン
4個

しらす干し
30g
ねぎ
1/2本
オリーブ油
大さじ4
ピザ用チーズ
80g

作り方

  1. ねぎは斜め薄切りにしてボウルに入れ、しらす干しとオリーブ油を加えてあえます。
  2. コッペパンは厚みの上から1/3あたりで横に切ります。
  3. コッペパンの下の切り口に➀を、油を軽く切りながら塗り広げ、ピザ用チーズをのせ、その上にボウルに残った油をかけます。
  4. オーブントースターの天板に並べて3~5分、ほんのり色づくまで焼きます。パンの上部も香ばしく焼き、組み合わせて盛ります。