新玉ねぎといかのマリネ

  • 副菜のレシピ
  • 旬の食材 春のレシピ
新玉ねぎといかのマリネ 写真

栄養成分 1人分

エネルギー
123kcal
たんぱく質
6.1g
カルシウム
17mg
食塩相当量
0.7g

材料 4人分

新玉ねぎ
小1個
いか
1ぱい
【A】
オリーブオイル
大さじ2
粒マスタード
大さじ1
大さじ2
少々

大さじ1

作り方

  1. 新玉ねぎは薄切りにします。
  2. いかは内蔵を取り除いてから皮をむき、胴は1.5cm位の輪切りにします。
    エンペラは先の固い部分を落としてから、足を食べやすい長さに切ります。
  3. ボウルにAを入れて混ぜ、マリネ液を作ります。
  4. 鍋に湯を沸かし、新玉ねぎを入れてさっと茹で、ざるに上げます。水にとって冷まし、冷めたら水気を切り、さらに軽く絞って③に入れます。
  5. 別の鍋に湯を沸かし、沸騰したら酒を入れ、②のいかを入れてさっと茹でます(加熱しすぎないように注意してください)。
  6. ⑤もマリネ液に加えて1時間程度漬け込み、味をなじませます。

レシピ考案者 兵庫県立東はりま特別支援学校 栄養教諭 岡本 智恵子先生

兵庫県淡路島産の新玉ねぎの季節になると登場する献立で、子どもたちにも人気があります。新玉ねぎの甘さといかのうま味がマッチして、さっぱりといただけます。マリネ液に漬け、冷蔵庫で冷やすとさらにおいしくなります。いかは火を通しすぎると固くなるので、気を付けてください。