香り広がる のりのつくだ煮

  • 副菜のレシピ
  • 旬の食材 秋のレシピ
  • 旬の食材 冬のレシピ
香り広がる のりのつくだ煮 写真

松丸先生コメント

こののりのつくだ煮は、市販のつくだ煮より薄味なので、香りが引き立ち、フレッシュなおいしさが楽しめます。冷蔵庫で4〜5日ほど保存できます。雑穀入りごはんにのせれば、ビタミンとミネラルが満点の一品に。豆腐とわかめなどの味噌汁を添えて朝食にどうぞ。

栄養成分 でき上がり10g

エネルギー
6kcal
たんぱく質
0.6g
カルシウム
3mg
食塩相当量
0.4g

材料 作りやすい量(でき上がり140g)

焼き海苔(全型)
約4枚(10g)

【A】
昆布だし汁※
1/2カップ
しょうゆ
大さじ2
砂糖
小さじ1
みりん
小さじ1
かつおだし(顆粒)
小さじ1

●写真は、雑穀入りごはんと豆腐とわかめの味噌汁です。
※だし昆布1cm角を水1/2カップに一晩浸けておきます。

作り方

  1. 小鍋に【A】を入れてのりを細かくちぎって加え、火にかけます。煮立ったら火を弱め、のりを煮汁になじませて溶かしながら煮ます。
  2. 汁気が少なくなってきたら弱火にし、焦げないように、さらに底から混ぜて汁気がなくなるまで煮ます。