冷や汁風すっきりミルクそうめん

食欲のないときにもスルスルと食が進みます。干物と牛乳でカルシウム補給!

  • 夏場においしい冷や汁を牛乳で作ります。みそと牛乳は好相性!
  • 牛乳を使うことによって、干物の匂いが気になりません
  • 冷たい冷や汁をかけたそうめんは、のどごしバツグンです

栄養価/1人分

エネルギー 380kcal
たんぱく質 17g
カルシウム 219mg
食塩相当量 5.4g
調理時間 25分

材料(4人分)

  • 濃いめのだし汁

    1カップ

  • あじの干物(中)

    1枚

  • 味噌(中辛)

    70g

  • 青じそ

    8枚

  • きゅうり

    1本

  • みょうが

    1本

  • ミニトマト

    8個

  • いり白ごま

    大さじ2

  • 砂糖

    大さじ2

  • 小さじ1/2

  • 明治おいしい牛乳

    2カップ

  • そうめん

    4束

作り方

レシピの読み方
下準備
  • だし汁は濃い目にとってから冷ましておきます。

  • 1) あじの干物はグリルで焼いてから、温かいうちに身をほぐします。
  • 2) 味噌はアルミホイルに広げてのせて、グリル(またはオーブントースター)で焦げ目がつくまで焼きます。
  • 3) 青じそはせん切りにし、水にさらしてからキッチンペーパーなどで水分をきります。きゅうり、みょうがは薄く小口切りにし、ミニトマトは半分に切ります。
  • 4) すり鉢にゴマを入れて細かくすり潰し、2)と砂糖、塩を入れすり混ぜます。牛乳とだし汁を合わせたものを少しずつ加えながら混ぜます。
  • 5) 4)に1)ときゅうりを加え、味をみて塩(材料外)で整えます。
  • 6) 大きめの鍋にたっぷりと湯を沸かし、そうめんを表示どおりにゆでて、流水でよくもみ洗いをした後、氷水に浸して冷たく冷やします。
  • 7) 器に6)の水気をよく切って盛りつけ、5)を等分してかけて、ミニトマト、青じそ、みょうがを添えます。

ワンポイントアドバイス

味噌は焦がしすぎないように様子を見ながら焼いてください。
すり鉢がない場合は、フードプロセッサーで代用できます。その場合は、水分以外の材料をよく混ぜてから、牛乳とだし汁を少しずつ加えて下さい。

このレシピをプリント

使用した商品

明治おいしい牛乳

明治おいしい牛乳

他にもレシピを見てみよう

最近見たレシピ 最近見たレシピ