はまぐりと菜の花のミルク茶わん蒸し

はまぐりの蒸し汁に牛乳を加えた濃厚うまみで、ほっとするおいしさ。

  • 牛乳、はまぐりでカルシウムをチャージ
  • 貝のうまみ成分と牛乳は好相性
  • ひな祭りにも活躍できる一品

栄養価/1人分

エネルギー 122kcal
たんぱく質 9.4g
カルシウム 179mg
食塩相当量 1.7g
調理時間 20分

材料(2人分)

  • はまぐり

    小6個

  • 酒、水

    各大さじ1

  • 明治おいしい牛乳

    約100ml

  • 1個

  • 菜の花

    1/4束

  • *あん

  • だし

    1/2カップ

  • 薄口しょうゆ

    大さじ1/4

  • みりん

    小さじ1/2

  • 水溶き片栗粉

    適量

作り方

レシピの読み方
下準備
  • はまぐりは海水程度の塩水(約3%)につけて砂抜きします。

  • 1) 砂抜きしたはまぐりは、よく洗って鍋に入れます。酒と水を加え、蓋をして、殻が開くまで蒸し煮にします。あら熱がとれたら、殻から身を取り出し、蒸し汁は冷ましておきます。
  • 2) 1)の蒸し汁に牛乳を加えて合計180mlにします。小ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、蒸し汁に加えてよく混ぜます。ざるでこして器に移します。蒸気のあがった蒸し器で、強火で1~2分蒸したら弱火にし、さらに10分ほど蒸します。
  • 3) 鍋に湯を沸かし、塩少々(分量外)を加えます。菜の花を茹で、水にとって水気をしぼり、3等分に切ります。
  • 4) あんを作ります。小鍋にだしを入れ、煮立ったら薄口しょうゆとみりんで味をととのえ、水溶き片栗粉でとろみをつけます。2)に、はまぐりと菜の花をのせ、あんをかけます。

ワンポイントアドバイス

はまぐりの蒸し汁の量は、貝の大きさや火加減によって変わります。180mlを目安に、蒸し汁に牛乳を足しましょう。

このレシピをプリント

使用した商品

明治おいしい牛乳

明治おいしい牛乳

他にもレシピを見てみよう

最近見たレシピ 最近見たレシピ