プロに教わる!チョコレートのワザ

溶かして活用

溶かしてコーティングに!

パリッとした食感のチョコレートコーティング。このコーティングはチョコレートを溶かせば誰でも手軽に作ることができます。ポイントは、湯せんにかけてなめらかに溶かしておくこと。そのままかけても、ナッツ類を混ぜてアレンジしてもおいしいです。ホームメイドケーキはもちろん、市販のケーキやクッキー、ドーナッツなどでも試してみてください。

レシピ:香川調理製菓専門学校 川内唯之先生

材料

  • 明治ブラックチョコレート

    100g

  • パータ・グラッセ・ブラック(※)

    100g

  • アーモンドダイス(軽くローストする)

    50g

  • チョコレートパウンドケーキ(お好みのケーキでも可)

  • ※パータ・グラッセとは、テンパリング不要のコーティング用チョコレート。洋生チョコレートともいい、ブラックのほか、ホワイトなどの種類があります。

作り方

  • 1)大きめのボウルにチョコレートとパータグラッセを入れて湯せんにかけます。ホイッパーで混ぜ、なめらかに垂れるような固さになるまで溶かします。

  • 2)1)にアーモンドダイスを加え、混ぜ合わせます。

  • 3)ケーキクーラーまたはクッキングシートにのせたケーキに2)をかけます。お好みで全体にかけても、ランダムにかけても良いでしょう。

ワンポイントアドバイス

ケーキにかける場合は、あらかじめケーキを冷やしておきましょう。かけた瞬間から固まりはじめ、薄く美しいコーティングになります。その後、冷凍庫で軽く冷やせば完成!
プレゼントなどにせず、すぐにいただく場合はパータ・グラッセを使わなくてもOK。ブラックチョコレートを倍量にしましょう。

溶かして活用

溶かしてチョコがけスイーツに

ドーナッツやクッキー、フルーツなど、チョコソースでおめかしするとキュートです。チョコ味で味もアップ!方法はテンパリングしたチョコレートにかけたり、つけたりするだけ。フルーツなら冷やしてもおいしいです。ホワイトチョコレートやミルクチョコレートなど、好みのチョコレートでぜひ!

最近見たレシピ 最近見たレシピ