チョコレアチーズケーキ

チョコたっぷりなのにヨーグルトの酸味でさわやかな甘さ。

栄養価/1/6量分

エネルギー 343kcal
たんぱく質 5.2g
カルシウム 108mg
食塩相当量 0.5g
調理時間 25分

材料(直径18㎝底抜けタイプの丸型1台分)

  • 全粒粉ビスケット

    100g

  • 明治北海道バター

    45g

  • 明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    400g

  • グラニュー糖

    60g

  • ブランデー

    小さじ1

  • バニラエッセンス

    少々

  • 明治北海道十勝純乳脂

    100ml

  • 明治ミルクチョコレート

    1枚(50g)

  • 粉ゼラチン

    5g

  • 大さじ2

  • 明治北海道バター

    適量

  • (型に塗る用)

作り方

レシピの読み方
下準備
  • 半量になるまでヨーグルトの水切りをしておきます。
  • 型に溶かしバターを刷毛で塗り、底にだけオーブンシートを敷いておきます。

  • 1) 全粒粉ビスケットを厚手のビニール袋に入れてめん棒で細かく砕き、分量のバターを溶かしバターにして混ぜます。下準備しておいた型に入れ、均一の高さになるように平らにならして押さえ、冷蔵庫で冷やしておきます。
  • 2) 粉ゼラチンは、分量の水にふり入れて軽く混ぜ、ふやかしておきます。
  • 3) チョコレートを細かくきざみ、ボウルに入れて50~55℃の湯せんにして溶かします。
  • 4) 水切りしたヨーグルトにグラニュー糖を加え、溶けるまでよく混ぜます。ブランデーとバニラエッセンスを加えて混ぜます。
  • 5) 2)のゼラチンを湯せんまたは電子レンジで30秒ほどかけて溶かし、4)をスプーン一杯くらい入れてよく溶いてから、4)に少しずつ加えて混ぜます。
  • 6) クリームをボウルに入れて、氷水で冷やしながら8分立てにします。5)と混ぜ合わせて3)を加え、軽く2~3回混ぜてから1)の中に流し、冷蔵庫で冷やし固めます。
  • 7) 固まったら型の側面を外してから底をはずし、切り分けます。

ワンポイントアドバイス

作り方6)で溶かしたチョコレートを加えるときは混ぜすぎないように、マーブル状に仕上げましょう。
溶かしたゼラチンを加えるときは、少しずつ混ぜながら加えるとダマができません。

このレシピをプリント

使用した商品

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

明治北海道十勝純乳脂

明治北海道十勝純乳脂

明治北海道バター

明治北海道バター

明治ミルクチョコレート

明治ミルクチョコレート

最近見たレシピ 最近見たレシピ