カッテージチーズのベイクドケーキ

マイルドなチーズケーキの底に隠れたパイナップルの食感がポイント。

栄養価/1/8量分

エネルギー 353kcal
たんぱく質 6.7g
カルシウム 163mg
食塩相当量 0.4g
調理時間 65分

材料(直径15cmの底抜け式焼き型1台分)

  • *土台

  • グラハムクラッカー

    90g

  • 明治北海道バター(食塩不使用)

    40g

  • *生地

  • 明治おいしい牛乳

    1000ml

  • レモン果汁

    大さじ4

  • パイナップル缶詰

    90g

  • 明治北海道バター(食塩不使用)

    50g

  • グラニュー糖

    80g

  • 1個

  • 卵黄

    1個分

  • 薄力粉

    大さじ1

  • 明治北海道十勝純乳脂

    100ml

  • バニラオイル

    少々

作り方

レシピの読み方
下準備
  • オーブンは170℃に温めておきます。
  • 型の内側に溶かしバター(分量外)を塗り、底と側面にオーブンシートを敷いておきます。
  • 生地用のバター50gは室温にもどしておきます。
  • 薄力粉はふるっておきます。
  • 牛乳とレモン果汁でカッテージチーズを作ります。

  • 1) 土台を作ります。グラハムクラッカーを厚手のビニール袋に入れて、めん棒で叩いて細かく砕きます。分量のバターを電子レンジまたは湯せんで溶かして加え、よく混ぜます。均一に混ざったら型の底に敷きつめて、スプーンの背などでしっかり押さえて平らにします。生地ができるまで冷蔵庫で冷やしておきます。
  • 2) パイナップルの汁気をとり、7~8mm角に切ります。
  • 3) 生地を作ります。カッテージチーズをざるで裏ごししてボウルに入れ、ホイッパーですり混ぜます。グラニュー糖を加えて、なめらかになるまですり混ぜて、室温のバターも加えてすり混ぜます。卵黄と卵を合わせて溶きほぐし、3回に分けて加えながらよく混ぜます。ふるっておいた薄力粉、クリーム、バニラオイルも順に加えて、その都度混ぜます。
  • 4) 1)を冷蔵庫から出し、2)のパイナップルを底一面に散らします。3)の生地を流し入れ、オーブンで約45分、表面に焼き色がつくまで焼きます。
  • 5) 焼きあがったらオーブンから出し、型のままあら熱とれるまで冷まします。さらに冷蔵庫に移して冷やしておきます。食べる際に型から出し、オーブンペーパーをはがして切り分けます。

ワンポイントアドバイス

フルーツはパイナップル以外にもブルーベリーなどを使ってもよいでしょう。

このレシピをプリント

使用した商品

明治おいしい牛乳

明治おいしい牛乳

明治北海道十勝純乳脂

明治北海道十勝純乳脂

明治北海道バター(食塩不使用)

明治北海道バター(食塩不使用)

最近見たレシピ 最近見たレシピ