部活動・クラブ応援セミナー

一生懸命練習したら、食事も頑張らないともったいない

体は食べたものでできています。いつ何をどのくらい食べるかで競技のパフォーマンスが変わってきます。力を100%出す準備など、トップアスリートの実践内容も紹介します。「自分で考えて、選んで食べる」アスリートになるために、ぜひご活用ください。

所要時間:約60分(質疑応答含む)対象:中学生・高校生・保護者・指導者(※対象に合わせて対応いたします)

セミナー内容

ジュニアアスリートの栄養

ジュニアアスリートの栄養

身長が伸びる、筋肉が強くなるしくみを知っていますか?成長期には大人よりも多くの「成長の分」の栄養がいります。スポーツをしていれば、「運動の分」も必要です。成長期アスリートが充分な栄養を摂る理由、一日3食の基本「栄養フルコース型の食事」について、自分の食事を振り返りながら「今日からできること」を考えて見つけましょう!

お申し込みはこちら

女性ジュニア・ユース アスリートの栄養

女性ジュニア・ユース アスリートの栄養

体が大きく変化する時期の女性アスリートには、栄養がパフォーマンスを左右します。「食事を減らして体重をコントロールした」「ご飯、パンは食べない」などが、行き過ぎると月経不順、ケガの原因になることもわかっています。未来の土台作りのために女性アスリートが自分の体について知り、実力を発揮するためのノウハウを考えましょう!

お申し込みはこちら

食べるから強くなる!高校生アスリートの食事!

食べるから強くなる!高校生アスリートの食事!

アスリートは常に自分の状態を知り、対応するための行動をとります。競技、練習内容や体調、自分の課題と栄養の働きには関係があります。トップアスリートの実例も見ながら、いつ、何をどれくらい食べるか、どのように実行するか一緒に考えましょう。またスポーツでよくある場面と栄養とのつながりについてもインプットしましょう!

お申し込みはこちら