おうちで作ろう♪バニラソフトクリーム

おうちで楽しく、ひんやりソフトクリーム作りにチャレンジ!冷凍庫に入れずに作ります。

  • ポイントは、氷に塩を加えたものを使って冷やしながら凍らせること!実験気分を楽しみましょう
  • お子さまの自由研究にもおすすめです
  • 混ぜながら凍らせるので、クリーミーな仕上がりです

栄養価/1人分

エネルギー 307kcal
たんぱく質 4.5g
カルシウム 87mg
食塩相当量 0.1g
調理時間 35分

材料(2人分)

  • *A

  • 明治おいしい牛乳

    大さじ2

  • 粉ゼラチン

    4g

  • *B

  • 明治北海道十勝純乳脂

    100ml

  • グラニュー糖(上白糖)

    25g

  • レモン汁

    小さじ1/2

  • バニラエッセンス

    少々

  • 明治おいしい牛乳

    70ml

  • ロック氷ならば最低1kg(多めに用意する)

  • 300g~(氷の重量の1/3程度)

作り方

レシピの読み方
下準備
  • 耐熱容器にAを入れ、よく混ぜてゼラチンをふやかしておきます。

  • 1) ボウルに【B】を入れて砂糖が溶けるまでホイッパーでよく混ぜ、ボウルの底を氷水で冷やしながら8分立てにします。
  • 2) ふやかしたゼラチンを600Wの電子レンジで20~30秒、様子を見ながら加熱します。溶けたところに牛乳を少しずつ加えて混ぜ合わせます。
  • 3) 大きめのボウルに氷と塩を入れてよく混ぜ、その上に①のボウルをのせて混ぜながら4~5回に分けて2)を少しずつ加えます。
  • 4) 3)をかき混ぜながら凍らせます。ザラザラとした粒が見え始めたら、もうひと頑張りです。途中で外側の氷が溶けてきたら、適量を塩と共に足してください(大きなボウルのふち近くまで、しっかり足すのがコツです)。
  • 5) ホイッパーが重たくなってソフトクリームがボウルの底に貼りつき始めたら、ホイッパーを木べらに替え、ボウルの底と側面の凍ってきた部分をはがしながら、さらに混ぜ続けます。
  • 6) 全体がシャーベット状に固まったら手早く絞り袋に入れて、器に絞り出します。

ワンポイントアドバイス

レモン汁を加えるのは、風味づけとホイップ時間を短縮するためです。レモン汁をお好みのジャム(大さじ1/2~1)に代えても、同様の効果があります。
盛りつけ前に器をよく冷やしておきましょう。
絞り袋がない時は、ファスナー付き袋に入れ、角を少し切って絞り出してもよいでしょう。

このレシピをプリント

使用した商品

明治おいしい牛乳

明治おいしい牛乳

明治北海道十勝純乳脂

明治北海道十勝純乳脂

他にもレシピを見てみよう

最近見たレシピ 最近見たレシピ