桜とホワイトチョコレートのカップケーキ

ホワイトチョコレートの甘みと桜の塩気が相性バツグン!可愛らしいケーキです。

  • ホワイトチョコレートの入ったカップケーキに、淡いピンク色をした桜味のホイップクリームでデコレーションします

栄養価/1個分

エネルギー 376kcal
たんぱく質 4.0g
カルシウム 61mg
食塩相当量 0.4g
調理時間 40分

材料(8個分)

  • 明治北海道バター

    100g

  • グラニュー糖

    80g

  • 2個

  • 明治ホワイトチョコレート

    80g

  • *A

  • 薄力粉

    100g

  • ベーキングパウダー

    3g

  • *B

  • 明治北海道十勝純乳脂

    1カップ(200ml)

  • 砂糖

    20g

  • 桜の花(塩漬け)

    16輪分

  • 桜の花(塩漬け・飾り用)

    8輪

  • 食用色素(赤)

    少々

  • 少々

作り方

レシピの読み方
下準備
  • バターは常温にもどしておきます。
  • 桜の花(塩漬け)は、15分程水に浸けて塩抜きし、水気を絞ります。
  • ホワイトチョコレートは1.5cm角程度に砕きます。
  • オーブンを170℃に温めておきます。

  • 1) ボウルにバターを入れ、木べらでクリーム状になるまで混ぜます。
  • 2) 1)にグラニュー糖を加えてすり混ぜます。
  • 3) 2)によく溶いた卵を2~3回に分けて入れ、その都度混ぜます。
  • 4) 3)にAをふるって加え、ゴムべらでさっくりと混ぜます。
  • 5) 4)にホワイトチョコレートを入れ、さっくりと混ぜます。
    ケーキカップまたはマフイン型に8等分して入れ、170℃のオーブンで20分~25分焼き、粗熱をとります。
  • 6) 塩抜きした桜の花は、8輪を飾り用に残しておき、残りはみじん切りにします。(茎が固ければ外します)
  • 7) ボウルにBを入れ、氷水に当てながら9分立てにホイップします。
    水に溶いた赤色素を少量ずつ加えて混ぜ、好みのピンク色に色付けします。
  • 8) 7)を絞り袋に入れ、粗熱のとれた5)の上部に絞り出します。
    飾り用の桜の花(塩漬け)を飾ります。

ワンポイントアドバイス

ケーキカップは、1個50~60mlのものを使用しています。
ホワイトチョコレートは焦げやすいので、カップに生地を入れるときは表面に出ないようにします。
ホイップを絞る時に詰まりやすくなるので、桜の花(塩漬け)はなるべく細かいみじん切りにしましょう。
食用色素が無い場合は、入れなくても味は変わりません。

このレシピをプリント

使用した商品

明治北海道バター

明治北海道バター

明治ホワイトチョコレート

明治ホワイトチョコレート

明治北海道十勝純乳脂

明治北海道十勝純乳脂

他にもレシピを見てみよう

最近見たレシピ 最近見たレシピ