牛サイコロステーキ アンチョビバター添え

アンチョビのうまみを生かした合わせバターは、肉料理や魚料理にぴったりです。

栄養価/1人分

エネルギー 495kcal
たんぱく質 27.8g
カルシウム 20mg
食塩相当量 2.5g
調理時間 25分

材料(4人分)

  • *アンチョビバター

  • 明治北海道バター

    80g

  • アンチョビ

    4ヒレ

  • 明治おいしい牛乳

    大さじ2程度

  • 黒こしょう

    少々

  • 牛もも赤身肉、または牛ヒレ肉

    500g

  • 小さじ1弱

  • こしょう

    少々

  • サラダ油

    大さじ1

  • *付け合わせ(フライドポテト)

  • じゃがいも

    2個

  • サラダ油

    適量

  • 少々

  • クレソン

    4本

作り方

レシピの読み方
下準備
  • バターは室温にもどしておきます。
  • アンチョビを牛乳に10分ほどつけて、臭みをとっておきます。

  • 1) アンチョビバターを作ります。アンチョビの水分をキッチンペーパーなどでふき、細かいみじん切りにします。室温に戻したバターにアンチョビと黒こしょうを加えて混ぜます。
  • 2) 付け合わせのフライドポテトを作ります。じゃがいもを1cmの拍子木切りにして、水にさらし、キッチンペーパーでよく水気をふきます。揚げ油を低~中温に熱して、じゃがいもを入れ、少しずつ温度を上げながら色よく揚げます。揚がったら熱いうちに塩をふります。
  • 3) 牛肉をひと口大に切って、塩、こしょうをふります。フライパンにサラダ油を熱し、牛肉を焼きます。器に盛り付けて、クレソンと2)のフライドポテトを添えて、3)のアンチョビバターをたっぷりつけていただきます。

ワンポイントアドバイス

牛肉は焼く前に冷蔵庫から出して、常温に戻しておくと火が均等に通りやすくなります。
アンチョビバターは冷蔵庫や冷凍庫で保存できます。
保存の際は、ラップやホイルに1回分ずつ小分けにしておくと便利です。

このレシピをプリント

使用した商品

明治おいしい牛乳

明治おいしい牛乳

明治北海道バター

明治北海道バター

最近見たレシピ 最近見たレシピ