豚肉とこんにゃくの梅味噌煮

ご飯が思わずすすんでしまうメニューです。

栄養価/1人分

エネルギー 315kcal
たんぱく質 20.6g
カルシウム 191mg
食塩相当量 1.5g
調理時間 20分

材料(4人分)

  • 豚ロース肉(とんかつ用)

    3枚(360g)

  • しょうゆ

    小さじ1

  • こんにゃく(白)

    1枚

  • にんにく

    1かけ

  • ごま油

    小さじ2

  • *A

  • 味噌

    大さじ1

  • 明治おいしい牛乳

    1カップ

  • 梅干し(大)

    2個

  • 砂糖

    大さじ1

  • チンゲン菜

    2株

  • ごま油

    小さじ1

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • いり白ごま

    大さじ1

  • 長ねぎ(白髪ねぎ)

    適量

作り方

レシピの読み方
  • 1) 豚肉は7mm位の厚さに切って、しょうゆにつけておきます。
    こんにゃくは7mm位の厚さに切って手綱に作り、熱湯で湯がきます。
    チンゲン菜は根元を落とし、5cm長さに切ります。にんにくは薄切りにしておきます。
  • 2) 梅干しは種を抜いて細かくきざみ、Aの材料と混ぜ合わせ梅味噌を作ります。
  • 3) 鍋にごま油を熱し、にんにくを炒め、豚肉を入れ、軽く焦げ目がついたら、こんにゃくを加えて炒めます。2)の梅味噌を加えて、煮汁が無くなるまで煮込みます。
  • 4) チンゲン菜はごま油を引いたフライパンで軽く炒め、塩こしょうをします。
  • 5) 器に4)をしいて3)を盛り、いりごまをたっぷり散らし、白髪ねぎを添えます。

ワンポイントアドバイス

梅干しは、かくし味の役割で、料理をさっぱりと仕上げます。
豚肉の代わりに鶏肉(手羽先)でもよいでしょう。
牛乳はだしや水の代わりに使ってみましょう。味にコクが出る上に、肉の臭み消しにも効果があります。また味噌や梅干しは牛乳と相性が良く、まろやかなおいしさを作ることができます。

このレシピをプリント

使用した商品

明治おいしい牛乳

明治おいしい牛乳

最近見たレシピ 最近見たレシピ