〜「明治おいしい牛乳」ブランドから無脂肪牛乳が新登場〜
「明治おいしい無脂肪牛乳」(1000ml) 新発売のお知らせ

2009/09/17
(発行:2009/09/16)

 当社は、2009年9月29日より全国にて、「明治おいしい無脂肪牛乳」(1000ml)を発売いたします。

 牛乳の市場規模が縮小傾向にある中、低脂肪牛乳・無脂肪牛乳などの乳脂肪分をカットした牛乳の市場は堅調に推移しており、また、消費者の脂肪分やカロリー摂取に対する関心はますます高まっております。一方で、無脂肪牛乳の市場は低脂肪牛乳の市場に比べ小さく、お客様が無脂肪牛乳を購入できる機会は少ないのが現状です。

 そこで当社は、市場で評価をいただいている「明治おいしい牛乳」ブランドの一つとして、新たに無脂肪タイプの牛乳、「明治おいしい無脂肪牛乳」(1000ml)を発売いたします。

 こだわりの生乳のみを使用し、NF膜濃縮技術(※1)とナチュラルテイスト製法(※2)により、まろやかなコクとすっきりとした後味を実現しました。乳脂肪分をほぼ取り除き、カルシウムやたんぱく質を濃縮しております。脂肪分の摂り過ぎを気にされる方にとって、毎日おいしく飲むことができる、無脂肪牛乳です。

※1 NF膜濃縮技術(NF=Nano Filtrationの略)
 膜濃縮とは、膜を利用して牛乳中の成分を選択的に濃縮する技術です。
 当社が今回活用する「NF膜」の他に「RO膜」「UF膜」があり、それぞれ膜の目の大きさや素材に応じて濃縮される成分が異なります。

※2 ナチュラルテイスト製法
 加熱前に生乳の溶存酸素を低減し、加熱殺菌することにより、牛乳成分の酸化を極力抑えて風味の変化を少なくした当社独自の製法のこと。
(製法特許取得;特許第3083798号、特許第3091752号)

新商品の特長と概要は下記の通りです。

「明治おいしい無脂肪牛乳」(1000ml)

・こだわりの生乳のみを使用し、まろやかなコクとすっきりとした後味を実現しました。
・乳脂肪分をほぼ取り除き、何も加えず、カルシウムやたんぱく質を濃縮しました。

■栄養成分比較
「明治おいしい無脂肪牛乳」 カルシウム  133mg/100ml
たんぱく質    3.8g/100ml
「明治おいしい牛乳」 カルシウム  114mg/100ml
たんぱく質    3.4g/100ml
※「無脂肪」とは脂質0.5g未満/100mlのものです。(栄養表示基準)
商品名明治おいしい無脂肪牛乳
容量1000ml
発売日2009年9月29日
発売地域全国
メーカー希望小売価格210円(税別)
製品区分無脂肪牛乳
品質無脂乳固形分9.8%、乳脂肪分0.4%
容器ゲーブル
ケ−ス入り数1C/S=12本
販売場所スーパー、食料品店等
「明治おいしい無脂肪牛乳(1000ml)」

同時期発売新商品

 2009年9月22日より、「明治おいしい低脂肪乳」(1000ml)の500mlタイプとして、「明治おいしい低脂肪牛乳」(500ml)を発売いたします。こだわりの生乳のみを使用し、生乳本来のほのかな甘みとコクはそのままに、脂肪分を1.5%にカットして、すっきりとした後味に仕上げました。
 なお、「明治おいしい低脂肪乳」(1000ml)は、2009年9月上旬から、「明治おいしい低脂肪牛乳」(1000ml)へ商品名が変更になります。

「明治おいしい低脂肪牛乳」(500ml)

商品名明治おいしい低脂肪牛乳
容量500ml
発売日2009年9月22日
発売地域全国
メーカー希望小売価格135円(税別)
製品区分低脂肪牛乳
品質無脂乳固形分9.8%、乳脂肪分1.5%
容器ゲーブル
ケ−ス入り数1C/S=12本
販売場所スーパー、食料品店等
「明治おいしい低脂肪牛乳(500ml)」