当社九州支店 ISO-14001 認証取得のお知らせ

2008/03/21

 当社九州支店は、(財)日本規格協会から環境マネジメントに関わる国際規格であるISO-14001(JISQ14001)を認証取得しましたのでお知らせいたします。
 当グループでは、1998年12月に軽井沢工場並びに群馬工場が牛乳・乳製品工場では初めてISO-14001(JISQ14001)の認証を取得して以来、これまでに全工場(24工場)、本社(東京都江東区新砂)、7支社支店、関係会社21社が取得しています。
 当グループの環境保全としては、主に省エネルギー・省資源・廃棄物の減量・法規制の順守などを中心に積極的に取り組んでおります。今後におきましては、既に取得済みの事業所においては継続的な改善を図ってまいります。また、2008年度中に当社全事業所の認証取得を目指すとともに、認証取得を目指す関係会社の支援も行ってまいります。

明治乳業株式会社 九州支店

1.所在地
〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜1-1-1 KBCビル 5F
2.支店長名
大場 進
3.登録範囲
  明治乳業株式会社九州支店
  牛乳、清涼飲料水、乳製品、アイスクリーム、冷凍食品、
  ベビーフード、流動食、介護食、医薬品等の販売における

  1.大気汚染物質 (社有車排気ガス)の削減
  2.省資源・省エネルギー(電力、燃料、用紙類)
  3.廃棄物の分別、削減及び再資源化
  4.環境配慮型設備導入(自動車等)
  5.地域社会との共生(紙パックの回収等)を推進するための環境マネジメントシステム
4.登録番号
JSAE-1406
5.登録日
2008年3月17日

参考

(1)ISO(International Organization for Standardization)とは
国際標準化機構のこと。様々な分野での国際的な「交換」を容易にするための諸規則を取り決め、これを普及促進させることを目的としている。
(2)ISO-14001とは
ISOシリーズの中におけるEMS(Environmental Management System:環境管理システム)をさす。内容としては、環境管理を実行し、維持していくための組織の構造、責任・権限の体系、運用、手続きを定めた規定・標準類、プロセス、経営資源をいう。規格としてはISO-14001が1996年に正式に発行され、2004年12月に改正された。
(3)エコアクション21とは
「エコアクション21」認証・登録制度は、広範な中小企業、学校、公共機関などに対して、「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用・維持し、環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、報告する」ための方法として、環境省が策定したエコアクション21ガイドラインに基づく、事業者のための認証・登録制度です。