Q&A 混合栄養にする時には?

母乳とミルクの混合栄養でおっぱいを補う方法にはいくつかあります。ママに合ったやり方で進めましょう。

1 最初におっぱい、あとミルク

まずはおっぱいを飲ませ、足りない分をミルクで補うようにします。初めのころは、おっぱいのあとミルクを欲しがるだけあげる方法でいいでしょう。

2 おっぱいとミルクを交互に

たとえば、3時間おきに授乳させるとすると、朝6時におっぱい、9時にミルク、正午におっぱい、3時にミルクというように、交互に飲ませます。
授乳時間になったときのおっぱいのはり具合によって、毎回おっぱいか、交互にするかを決めるといいですね。

3 夕方、ミルクをプラス

一般的に、おっぱいの出は夕方になると少なくなるので、午前中はおっぱいだけにし、午後はおっぱいとミルクを併用する方法です。

Top