リターナブルビンについて

明治の宅配で使用しているビンは、
リユース・リサイクルが可能なリターナブルビン。
また、扱いやすい構造となっています。

どんな構造?

  • ポリキャップ

    紙キャップに比べて開封が簡単なポリキャップ。また、気密性が高いので衛生的で安心。倒しても中身がこぼれません。

    • キャップは再資源化していますので、ビンにつけてお戻しください。

    ポリキャップ

  • シュリンクフィルム

    高い密閉性でゴミ・ほこりをシャットアウトします。

    • はずしたフィルムやゴミなどはビンの中には入れず、ご家庭で処分していただきますようお願いいたします。

    シュリンクフィルム

  • 軽量ビン

    軽く、持ちやすい中太サイズの軽量ビンを使用。特殊技術でビンの外側に樹脂を薄くコーティングしたことで、耐久性が約3倍アップしました。

    軽量ビン

どんな風に生まれ変わる?

  • 回収されたビンを工場で洗浄処理

    • ・キズや汚れのないビンは再使用!
      (30回程度)
    • ・キズや汚れのついたビンは除去し、
      破砕して新しいビンに!
    • ・ポリキャップは、再資源化して
      緩衝材(プチプチ)などに!

ビンについてのご注意

  • 開封後はできるだけ早くお召し上がりください。一度に飲む量が少ない場合には、別の容器に飲む量だけを移し替えてお召し上がりください。開封後のビンはキャップをして、すぐに10℃以下で保存してください。キャップの気密性が高いので、キャップフードをつけたまま加熱しないでください。
  • ビンは軽く水洗いの上ご返却ください。
  • キャップは軽く水洗いの上、ビンにつけてご返却ください。
  • ビンのまわりに白い線ができることがありますが、これは環境に配慮したリターナブルビン同士が、製造工程上、擦れあってできるものです。品質等には問題ありませんので、安心してお飲みください。
  • 温める場合は、必ず他の容器に移してから温めてください。