国産梅果汁を使用した、フレッシュな青梅の味わいを実現
「おいしくうるおうのど飴 青梅味袋」新発売

2010年8月24日

明治製菓株式会社(社長:佐藤 尚忠)は、ご好評をいただいている「おいしくうるおうのど飴」シリーズより、「おいしくうるおうのど飴 青梅味袋」を、
9月7日から全国で発売いたします。
同シリーズは、じゅわっとお口がうるおう「お口うるおい成分」を配合したキャンデーで、ジューシーで、みずみずしい味わいが楽しめるのど飴です。新味は、フリーズドライの梅を練り込んだキシリトール、ビタミンC、クエン酸入りの3層キャンデーで、お口に潤いの恵みをもたらします。さらに青梅のフレッシュな国産梅果汁を使用することにより、さわやかでジューシーな梅の味わいを実現しました。
初夏に漬けた梅酒が飲み頃になる9月に発売し、3月に発売した定番の「おいしくうるおうのど飴 いちご味」との2品体制で、新規顧客の獲得と、同 シリーズの浸透を図ってまいります。

商品概要

商品名
「おいしくうるおうのど飴 青梅味袋」
価格
参考小売価格 198円(税込)
内容量
61g
発売日・発売地区
2010年9月7日 全国
特長
  • ●真ん中のキシリトール層に含まれるじゅわっとお口がうるおう「お口うるおい成分」と、ビタミンC、クエン酸を配合した3層キャンデーで、ジューシーな味わいを楽しめるのど飴です。
  • ●全層にフレッシュな国産梅果汁、真ん中のキシリトール層にフリーズドライの梅を練り込むことで、ジューシーな梅の味わいを実現しました。
  • ●全体的に明るめの黄緑色を基調としたパッケージには、「お口に潤いの恵み」のブランドコピーと、グラスに注いだ梅飲料を配置し、“うるおうからおいしい”を訴求しています。
主要栄養成分(1袋[61g]当たり)
エネルギー 225kcal、たんぱく質 0g、脂質 0.4g、炭水化物 59.2g
ナトリウム 17mg、ビタミンC 480mg、キシリトール 15.4g
ターゲット
OL・主婦を中心に幅広く
販売目標金額
14億円/年間(おいしくうるおうのど飴群)
おいしくうるおうのど飴『青梅味』

ご参考

■3層構造でじゅわっと広がるうるおうおいしさ

 「おいしくうるおうのど飴」は、ハーブエキス(オオバコ、フェンネル、ペパーミント)配合のじっくりとのどをいたわる上下の‘のど飴層’と、キシリト−ルとフリーズドライパウダー配合の真ん中の‘キシリトール層’による3層キャンデーに、うるおうおいしさを閉じ込めています。また、ビタミンCとクエン酸の酸味成分、キシリトールの冷涼感によって、唾液の分泌を促し、のどのうるおい感を保つことで、おいしさと機能性を両立しました。
「おいしくうるおうのど飴 青梅味」は、キシリトール層にフリーズドライの梅を練り込み、梅果汁入りののど飴層でサンドしています。

梅果汁入りのど飴

■携帯しやすい「スティックタイプ」も好評発売中!

「おいしくうるおうのど飴 青梅味袋」の登場に先立ち、携帯に便利なスティックタイプの「おいしくうるおうのど飴 青梅味スティック」を発売しております。
発売以来、ご好評をいただいている「おいしくうるおうのど飴 いちご味」と、今回の「青梅味」の2品体制で、同シリーズの浸透と幅広い世代の顧客獲得を目指します。

お口に潤いの恵み