明治プロビオヨーグルトR-1

R-1のここがすごい!

R-1のここがすごい! 01 6000種類以上から選び抜かれた乳酸菌

↑ 1073R-1乳酸菌

「1073R-1乳酸菌」、通称「R-1乳酸菌」は、明治が保有する6000種類以上の乳酸菌ライブラリーから選び抜かれた乳酸菌のひとつです。

人々の健康・強さを支えたい…
そんな思いから誕生した「強さひきだす乳酸菌」1073R-1乳酸菌が使用されているのが、「明治プロビオヨーグルトR-1」。
商品名のR-1は1073R-1乳酸菌に由来しています。

※「強さ」とは
健やかな生活を送りたいという前向きな想いを表しています。

明治プロビオヨーグルトR-1

R-1のここがすごい! 02 生物学研究の世界最高峰パスツール研究所からも注目

↑ パスツール研究所(フランス・パリ)

フランス・パリにある、生物学・医学研究をおこなう非営利研究機関であるパスツール研究所は、これまでに10人のノーベル生理学・医学賞受賞者を輩出しており、生物学研究の最高峰ともいわれています。

そんなパスツール研究所と、2014年以降、1073R-1乳酸菌についての共同研究を進めています。

R-1のここがすごい! 03 国内ドリンクヨーグルト売上No.1

ドリンクヨーグルト日本で売上No.1

※インテージ SRI ドリンクヨーグルト市場
2018年8月〜2019年7月 累計販売金額

特別な遮光パッケージで鮮度を保持、毎日飽きずに飲み続けられるおいしさを実現。

おいしさはもちろん、みなさまの健康的な生活に貢献する体調管理におススメのヨーグルト。

明治プロビオヨーグルトR-1のドリンクタイプは、販売金額が日本でNo.1のブランドです。

R-1のここがすごい! 04 R-1乳酸菌研究の歴史

R-1乳酸菌が発見されたのは1970年代。1996年には本格的な試験がはじまり、その後、産官学の連携もスタート。そして2009年12月1日、「明治ヨーグルトR-1」は発売を迎えました。40年を超える研究が、今なお続いているのです。

R-1乳酸菌の事実。

「明治の歴史」篇

「明治の歴史」篇

「パスツール研究所」篇

「パスツール研究所」篇

明治プロビオヨーグルトR-1

12月1日はR-1の日

2009年、12月1日に「明治プロビオヨーグルトR-1」の前身である「明治ヨーグルトR-1」が発売されたことから、12月1日は「R-1」の日として日本記念日協会に制定されています。
「R-1」の日には是非、日々の体調管理として、ご家族やご友人にR-1をプレゼントしてください!

CLOSE