HOME > オリジナルレシピ > パイシート活用レシピ デザートメニュー > レモンのカスタードパイ

レモンのカスタードパイ

レモンのカスタードパイ

材料出来上がり18個分

  • 明治 パイシート 1P(2枚)

カスタードクリーム

  • 牛乳 200cc
  • 卵黄 2個
  • 砂糖 40g
  • 小麦粉 15g

レンジでレモンピール

  • レモン(皮の部分のみ) 1個分
  • グラニュー糖 20g
  • 照り卵(卵黄に少し水を加えておく) 適量
パイシート活用レシピ デザートメニュー 明治パイシート

作り方

  • 1鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰直前まで火にかける。
  • 2ボールに卵黄、砂糖を加えて良く混ぜたら、次に、小麦粉を加えてサッと混ぜ、そこに(1)の牛乳を一気に加えてさらに良く混ぜる。それを一度濾して、鍋に移す。
  • 3ホイッパーで混ぜながら再び火にかけて、フツフツと沸騰するまでしっかりと沸かし、沸いたらバットなどに入れて冷ましておく。
  • 4レモンは皮の部分だけ切り、白い皮の部分は軽く取り除いて千切りに切っておく。
  • 5鍋にお湯を沸かし、(4)の皮を加えてしばらく沸かし、水気をきったら、再度沸いたお湯に入れて茹でる。3回ほど茹でて苦みを取っておく。
  • 6(5)で苦味を取ったレモンの皮の水気をしっかりと切り、耐熱皿に入れてその上からグラニュー糖を散らして600Wのレンジで2分かける。
  • 7(6)で加熱したレモンピールを冷めてからみじん切りにしておく。
  • 8(3)の冷めたカスタードクリームをボールに入れて滑らかになるように混ぜ、作ったレモンピールをお好みの量加えておく。
  • 9パイシートは9等分の正方形にカットする。
  • 10正方形にカットした生地の周りに照り卵を塗り、真中に(8)のカスタードクリームをのせ三角形に折り、まわりをくっつける。そして、しばらく冷蔵庫で休ませる。
  • 11表面に照り卵を塗って180℃のオーブンでおよそ15分、美味しそうな焼き色がつくまで焼く。

このページのトップへ