「凛と香り立つ ブロッサムビター」登場。

「明治 ザ・チョコレート」シリーズは、「BEAN to BAR(カカオ豆からチョコレートまでの全工程を一貫して手掛けること)」のさらに上をいく、「FARM to BAR」チョコレートです。

後半にふわっと香る余韻が特徴です!

明治 ザ・チョコレート 凛と香り立つブロッサムビター」は、ペルー産カカオの紅茶のような厚みのある香りに、エクアドル産カカオ特有のジャスミンの花のような香りをバランスよくブレンドしました。
この産地のカカオならではの気品あるフローラルな香味を愉しむことができます。後半にふわっと香る余韻が特徴です。

「ブロッサムビター」というネーミングは、鼻にぬける芳醇な芳香感と気品のある華やかな香りが、まるで口の中で花が開くような印象であることを「Blossom=花」に例えて表現しています。
パッケージには、鮮やかな「ターコイズグリーン」を採用しました。

本商品の発売を通じて、チョコレートの新しい価値を提案し、大人の嗜好品としてのチョコレート文化を進化させてまいります。

※FARM to BAR とは カカオ豆を厳選するだけでなく、カカオ豆を生産する農園へ自ら赴き、高品質なカカオ豆を作り出すところから関わるチョコレートづくりのこと。BEAN to BARよりもさらに強いカカオへのこだわりを表しています。栽培方法や発酵方法にこだわるのはもちろんのこと、時には品種を選定し、ゼロからの農園づくりも行っています。

meiji THE Chocolate SNS

様々な情報を公式アカウントを通じてお届けします!

#thechocolate