HOME > オリジナルレシピ > パイシート活用レシピ デザートメニュー > アップルパイ

アップルパイ

アップルパイ

材料直径18cmのパイ皿1台分

  • 明治 パイシート 1P(2枚)
  • リンゴ 1個(正味200gほど)
  • バター(食塩不使用) 10g
  • ブラウンシュガー 40g
  • レモン汁 大さじ1
  • ラム酒 大さじ1

アーモンドクランブル

  • アーモンドパウダー 20g
  • バター(食塩不使用) 10g
  • シナモンパウダー 小さじ1
  • スライスアーモンド 20g
  • 照り卵(卵黄に少し水を加えておく) 適量
パイシート活用レシピ デザートメニュー 明治パイシート

作り方

  • 1リンゴは皮を剥いて芯を取り、5mm幅のくし切りにしておく。
  • 2フライパンにバターを入れて溶かし、そこに(1)のリンゴを入れて炒める。バターが絡まり軽く色づいたら、ブラウンシュガーを加える。
  • 3砂糖が溶けてリンゴに絡まってから弱火で2〜3分炒め、リンゴがしんなりしてきたらレモン汁、ラム酒を加える。(この時、水分があっても大丈夫です)バットにあけて冷ましておく。
  • 4アーモンドクランブルのバターは小さな角切りにして、冷たいうちにアーモンドパウダー、シナモンと合わせてバターを粉になじませておく。
  • 5パイシートの1枚は型の大きさぐらいにのばし、型に敷きつめて余分な生地は切り落としておく。もう一枚はそのまま1.5cm幅ぐらいの帯状にカットしておく。
  • 6(5)の生地を敷いたパイ皿に(4)のクランブルを散らす。さらに(3)のリンゴを放射線状になるように並べて、残っている煮汁も型に流す。その上にスライスアーモンドの2/3量を散りばめる。
  • 7(6)の上に(5)の帯状にカットした生地を格子模様になるように並べて、型からはみ出た生地をナイフで落とす。
  • 8全体に照り卵を塗ったら、残りのアーモンドを散らして200℃に温めたオーブンの下段に約30分、美味しそうな焼き色がつくまで焼く。

このページのトップへ