尿酸値クッキング 尿酸値対策レシピの紹介尿酸値クッキング 尿酸値対策レシピの紹介

尿酸値クッキングレシピ尿酸値クッキングレシピ

ほうれん草たっぷり!超簡単レンジカレーほうれん草たっぷり!超簡単レンジカレー

カロリー:566kcalプリン体量:79㎎

10分でできる超簡単カレーのレシピ。
レンチンしたほうれん草を包丁で細かくたたき、トマトジュース、カレールウ、生姜、にんにく、バターを加えてレンジで加熱します。温泉卵をレンジで作る方法も伝授します。

材料(2人前) 材料(2人前)

材料(1人分)
ほうれん草・・・4束
ご飯・・・1膳
ナッツ・・・あれば
卵・・・1個

A
トマトジュース・・・200cc
カレールウ・・・1かけ
にんにく(すりおろし)・・・1かけ
生姜(すりおろし)・・・1かけ
砂糖・・・小さじ1
バター・・・5g

作り方 作り方

1、ほうれん草の根と茎を切り、葉の部分をざく切りにしたら耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけ600w のレンジで2分加熱する。(500wの場合は2分30秒)

2、1の水気を切ったら、包丁で細かく叩き、Aと一緒に耐熱ボウルに戻し入れ、ふんわりとラップをかけ600wの電子レンジで6~7分加熱する。(500wの場合は7分~8分30秒)

3、2をよく混ぜ合わせ、味が足りないようなら塩胡椒で味を調え、ご飯を盛った器にかける。 お好みでナッツを散らす。

*温泉卵の作り方
小さめのガラスの耐熱ボウルに生卵を割り入れ、かぶるくらいまで水を入れたら、黄身に数カ所爪楊枝で穴を開け、600wのレンジで50秒加熱する。(500wの場合は1分)

作り方を動画でチェック 作り方を動画でチェック
アドバイス アドバイス

①水ではなくトマトジュースを使う!
ベースにトマトジュースを使うことで夏らしいさっぱりとしつつも旨味が凝縮さえれた味わいになります。

②お肉を使わなくても満足するには食感や風味をプラス!
生姜やにんにくなどの香味野菜で風味、バターでコク、ナッツで食感を出すことでお肉を使わなくても満足感のある味わいになります。

③温泉卵はレンジでOK
温泉卵を買うとちょっと割高になるのと冷蔵庫の中でどれが温泉卵かわからなくなるので、生卵からレンジで簡単に温泉卵を作ります。

尿酸値クッキングレシピ尿酸値クッキングレシピ

こんなにカレールーが少ないのにしっかりコクが感じられます。
たまごもあって食べ応えもあり、ナッツもいいアクセントに。

※調味料などプリン体含有量がごく微量と考えられる食材の数値は合算値に含んでおりません。
※現時点でプリン体含有量が判明していない食材については類似の食材の数値にて代用しております。

監修:管理栄養士 那須 由紀子(えいようJoin)

尿酸値クッキングTOP