企業情報 > 会社情報 沿革

沿革

企業情報

  • ごあいさつ
  • 明治グループ理念体系
  • 会社情報
  • 会社情報
    • 会社概要
    • 本社アクセスマップ
    • 役員一覧
    • 事業所紹介
    • グループ会社紹介
    • 沿革
    • 電子公告
  • 事業案内
  • 事業案内
    • 発酵デイリー
    • 加工食品
    • 菓子
    • 栄養
    • 海外

プレスリリース

プレスリリース

研究開発

CSR活動

CSR活動

品質への取り組み

明治ホールディングス

  • IR/投資家情報
  • 経営計画
  • 2020中期経営計画
  • 採用情報

Meiji Seika ファルマ株式会社「Meiji Seika ファルマについて」

PDFをご覧いただくにあたって

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader のプラグイン(無償)が必要となります。 ダウンロードしてご覧ください。

Get ADOBE READER

沿革

  • 1916年〜
  • 1960年〜
  • 1980年〜
  • 2000年〜

創業から戦後まで、厳しい状況下での事業拡大

創業以来、事業拡大を続け、ミルクチョコレート、ココア、牛乳、育児用コナミルク・・・当社の基礎となる商品を次々と生み出しました。

1916大正5年

明治製菓の前身、『東京菓子株式会社』設立

1917大正6年

東京菓子、『大正製菓株式会社』と合併

東京菓子 大久保工場でキャラメル・ビスケット
などを製造

明治乳業の前身、『極東煉乳株式会社』設立

1920大正9年

『株式会社明治商店』(のちの明治商事 株式会社)設立

1921大正10年

練乳「明治メリーミルク」発売

1923大正12年

育児用粉乳「パトローゲン」誕生

菓子・乳製品の輸出開始

1924大正13年

アイスクリームの製造開始

東京菓子、商号を『明治製菓株式会社』と変更

1925大正14年

川崎工場開設

1926大正15年

ミルクチョコレート」発売

明治ココア」発売

1927昭和2年

両国工場開設

1928昭和3年

明治牛乳」発売

1932昭和7年

両国工場で「明治バター」「明治チーズ」を本格生産

1940昭和15年

極東煉乳、商号を『明治乳業株式会社』と変更

1946昭和21年

研究部門が発足

1950昭和25年

明治ハネーヨーグルト」発売

1951昭和26年

ソフトカード明治コナミルク」発売

  • 明治製菓の全身、東京菓子時代の本社
  • 1926年 ミルクチョコレート
  • 1928年 明治牛乳
  • 1951年 ソフトカード明治コナミルク

高度成長期、進化する製造技術に伴い商品のバリエーションを拡大

マーブルチョコレート、アーモンドチョコレートなどの人気商品や、日本で初めてのプレーンヨーグルトを発売しました。

1961昭和36年

マーブルチョコレート」発売

1962昭和37年

アーモンドチョコレート」発売

1968昭和43年

日本ではじめてのスナック菓子「カール」発売

1969昭和44年

チョコレート「アポロ」発売

1971昭和46年

日本初のプレーンヨーグルト「明治プレーンヨーグルト」発売

キャンデー「チェルシー」発売

1972昭和47年

明治商事が乳製品部門を明治乳業に移譲

明治製菓、明治商事が合併

1973昭和48年

明治ブルガリアヨーグルト」発売

1974昭和49年

菓子事業の海外グループ会社『メイジセイカ・シンガポール』設立

1975昭和50年

チョコスナック「きのこの山」発売

1976昭和51年

冷凍食品「ピッツァ&ピッツァ」発売

  • 1962年 アーモンドチョコレート
  • 1968年 カール
  • 1971年 明治プレーンヨーグルト
  • 1971年 チェルシー
  • 1973年 明治ブルガリアヨーグルト
  • 1975年 きのこの山
  • 1976年 ピッツァ&ピッツァ

成熟する消費市場、変化に対応した新商品の開発とブランドの育成

明治北海道十勝チーズ、明治エッセルスーパーカップ、冬期限定メルティーキッス、チョコスナックガルボなど、新たな食品需要の創造を目指しました。また、事業を拡大し、海外への展開も積極的に進めていきました。

1980昭和55年

スポーツ用プロテイン「ザバス」シリーズ発売

1986昭和61年

流動食「YH-80」発売

1988昭和63年

果汁グミ」発売

1989平成元年

乳製品事業の海外グループ会社『CPメイジ』をタイに設立

1990平成2年

ソフトマーガリン「明治コーン100」発売

1992平成4年

明治北海道十勝チーズ」発売

1993平成5年

冬期限定チョコレート「メルティーキッス」全国発売

1994平成6年

銀座カリー」発売

アイスクリーム「明治エッセル スーパーカップ超バニラ」発売

1995平成7年

スポーツ栄養飲料「ヴァーム」発売

流動食「メイバランス」発売

1996平成8年

新感覚チョコレート「ガルボ」発売

1997平成9年

キシリッシュガム」発売

1998平成10年

チョコレート効果」発売

1999平成11年

スティックチョコレート「フラン」発売

  • 1980年 ザバス
  • 1986年 YH-80
  • 1990年 明治コーン100
  • 1992年 明治北海道十勝チーズ
  • 1993年 メルティーキッス
  • 1994年 明治エッセルスーパーカップ超バニラ
  • 1994年 銀座カリー
  • 1995年 ヴァーム
  • 1995年 メイバランス
  • 1996年 ガルボ
  • 1998年 チョコレート効果
  • 1999年 フラン

「食と健康」のプロフェッショナルとして、お客さまの生活充実に貢献

21世紀に入り、明治の技術と研究開発の成果を生かした多くの商品を発売。2011年に事業再編し、「食と健康」のプロフェッショナルとしてさらなる挑戦を続けます。

2000平成12年

明治プロビオヨーグルトLG21」発売

2002平成14年

アミノコラーゲン」全国発売

明治おいしい牛乳」全国発売

2007平成19年

世界初キューブタイプの粉ミルク

明治ほほえみらくらくキューブ」発売

2008平成20年

業務用クリーム「明治フレッシュクリームあじわい」発売

2009平成21年

共同持株会社『明治ホールディングス株式会社』を設立し、
明治製菓・明治乳業が経営統合

明治ヨーグルト R−1」発売

2011平成23年

明治グループ内事業再編により、
食品事業会社『株式会社 明治』、
薬品事業会社『Meiji Seika ファルマ株式会社』発足

2014平成26年

明治ザ・チョコレート」発売

2015平成27年

明治プロビオヨーグルトPA-3」発表

2016平成28年

明治グループ創業100周年

2017平成29年

バターをメインに4つの素材だけで作ったスプレッド「明治スプレッタブル」発売

  • 2000年 明治プロビオヨーグルトLG21
  • 2002年 おいしい牛乳
  • 2002年 アミノコラーゲン
  • 2007年 明治ほほえみらくらくキューブ
  • 2009年 明治プロビオヨーグルトR-1
  • 2014年 明治ザ・チョコレート
  • 2015年 明治プロビオヨーグルトPA-3
  • 1916年〜
  • 1960年〜
  • 1980年〜
  • 2000年〜