野菜にチョコレートをつけて食べる新スタイル
野菜好きな方にも、野菜が苦手な人にもぜひ試していただきたい、新しい野菜の食べ方!野菜にチョコという意外な組み合わせに「えっ?」と思う人もいるかもしれません。しかし、試食した多くが「おいしい!」と驚いた新しい技を、ぜひ一度試してみてください
お子さまの野菜嫌い克服もコレで解決!! チョコベジサイクル図
チョコベジサイクルって何?! 苦味や酸味は古来より毒や腐敗のシグナルといわれ、おいしいと感じられるようになるには、経験による慣れが必要と言われています。チョコベジは、このような苦手な味を、チョコレートの甘みや旨みで抑えることで少しずつ慣れさせていき、「自分は野菜が食べられる!」という自信を育てながら、少しずつ、野菜本来の味に慣れさせていくことができます。

日本野菜ソムリエ協会推奨 野菜のプロもおすすめしています。

シニア野菜ソムリエ KAORU 全国で第1号の野菜ソムリエ。講演活動、レシピ開発、商品開発に携わるほか、メディアにも多数出演。「チョコベジ」は、野菜のうまみを最大限に活かすことにこだわる私がお薦めする“野菜の新しい楽しみ方”。野菜が苦手な方でも、濃厚でコクのあるチョコの風味で一口目が食べやすくなります。何よりチョコを味わった後には、野菜本来の味や食感がしっかり感じられるのが魅力です。チョコの甘みでより引き立つ野菜の味わいは格別です! シニア野菜ソムリエKAORU

日本野菜ソムリエ協会

ページトップへ

チョコベジの楽しみ方

野菜好きな方にも、野菜が苦手な人にもぜひ試していただきたい、新しい食べ方!野菜にチョコという意外な組み合わせに「えっ?」と思う人もいるかもしれないけれど、試食した多くの方が「おいしい!」と驚いた新しい味を、ぜひ一度試してみて下さい!

板チョコを湯せんします

明治ミルクチョコレートを包丁などで細かく砕いて、ボウルに入れます。
チョコを入れたボウルよりひとまわり大きなボウルや鍋に40〜50℃くらいのお湯をいれたら、その上にチョコを入れたボウルを重ね、ヘラでゆっくりかき混ぜながら溶かしていきます。

乳製品でさらにおいしく

牛乳や生クリーム、ヨーグルトなどを加えると、さらにおいしさが広がります。
牛乳でよりまろやかな味に
生クリームでより濃厚な味に
ヨーグルトでよりさわやかな味に

チョコはたっぷりつけて

お好きな野菜を食べやすい大きさに切って、チョコレートをからめて食べるだけ!
ゴーヤー
ニンジン
なるべく早めにお召し上がりください。湯せんしたチョコレートは作りおきせず、その都度食べきるようにしてください。

チョコレートソースの基本的な作り方

ベーシックな味わい ミルクチョコレートソース

材料 明治ミルクチョコレート…2枚 牛乳…35g

チョコはたっぷりつけて!

  • STEP1 牛乳をボウルで湯煎し、温めます。
  • STEP2 チョコレートを少しずつ割って入れていきます。※この時点でチョコレートを全て使用しないでください。
  • STEP3 ヘラでかき混ぜながら、少しずつ割ったチョコレートを足して、溶かして、出来上がり!
  • STEP4 あとは、お好きな野菜を食べやすい大きさに切って、チョコレートをからめて食べるだけ!ぜひいろいろな野菜でお試しください!

ちょっぴりビターな味わい ブラックチョコレートソース

すっきりさわやかな味わい ホワイトチョコレートソース

材料 明治ブラックチョコレート…2枚 牛乳…35g

材料 明治ホワイトチョコレート…2枚 牛乳…25g ヨーグルト…65g

ページトップへ