企業情報 > 事業案内 > 海外

海外

企業情報

  • ごあいさつ
  • 明治グループ理念体系
  • 会社情報
  • 会社情報
    • 会社概要
    • 本社アクセスマップ
    • 役員一覧
    • 事業所紹介
    • グループ会社紹介
    • 沿革
    • 電子公告
  • 事業案内
  • 事業案内
    • 発酵デイリー
    • 加工食品
    • 菓子
    • 栄養
    • 海外

プレスリリース

研究開発

CSR活動

CSR活動

品質への取り組み

明治ホールディングス

  • IR/投資家情報
  • 2026ビジョン(骨子)
  • STEP UP 17
  • 採用情報

Meiji Seika ファルマ株式会社「Meiji Seika ファルマについて」

海外

中国

近年の中国の経済発展とそれに伴い食品市場が拡大する中、日本国内で培った技術やノウハウをもとに、高品質な商品によって現地で評価を獲得しています。

明治制果食品工業(上海)有限公司と廣州明治制果有限公司では、チョコレート菓子の生産・販売を行っており、商品ラインアップを充実させています。

明治乳業(蘇州)有限公司では、上海地区を中心に牛乳・ヨーグルトなどの乳製品を生産・販売しています。特に、初めての本格的なヨーグルトとして発売した「明治ブルガリアヨーグルト」は現地で好評を博しています。また、明治雪糕(広州)有限公司が2015年1月からアイスクリームの生産を開始し、多くのお客さまにご好評頂いています。

アジア

アジアへの展開は40年を超える歴史を持ち、各地域に定着しています。シンガポールとインドネシアで、主にチョコレート菓子を生産・販売しており、主力商品の「ハローパンダ」はシンガポールから50ヵ国以上に輸出しています。

タイでは、合弁会社CPメイジで、チルド牛乳や「明治ブルガリアヨーグルト」を中心とした乳製品を生産・販売しており、近隣国へも輸出しています。

台湾とパキスタンでは育児用などの粉ミルクを展開、最先端技術で生産される高品質な粉ミルクはお客さまの信頼を獲得しています。

米国

 1990年に120年の歴史のあるスタウファー・ビスケットに資本参加し、現地ブランドでスナック菓子を販売しています。2011年にはメイジ・アメリカを設立し、チョコスナックを中心にmeijiブランドを積極的に拡売しています。