企業情報 > プレスリリース

プレスリリース

企業情報

  • ごあいさつ
  • 明治グループ理念体系
  • 会社情報
  • 事業案内

プレスリリース

  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年4月〜12月まで
  • 明治製菓プレスリリース
  • 明治乳業プレスリリース

研究開発

CSR活動

CSR活動

品質への取り組み

明治ホールディングス

  • IR/投資家情報
  • 2020ビジョン
  • TAKE OFF14
  • 採用情報

Meiji Seika ファルマ株式会社「Meiji Seika ファルマについて」

PDFをご覧いただくにあたって

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader のプラグイン(無償)が必要となります。 ダウンロードしてご覧ください。

Get ADOBE READER

<関東甲信越地区>
アイス×チョコ×ウエハースの3つの味と食感がおいしい
「明治クリスピーズ チョコ&バニラ」新発売

2012/02/29

株式会社 明治(代表取締役社長:浅野 茂太郎)は、ワンハンドで手軽に食べることができるクリスピーアイス「明治クリスピーズ チョコ&バニラ」を、2012年3月5日から関東甲信越地区で発売します。

なめらかな舌ざわりのコクのあるバニラアイスを、コーティングチョコレートで全面包み込み、香ばしいウエハースでサンドしており、まるで冷たいチョコ菓子のような感覚でおいしく手軽に食べることができます。

当社では、旧明治製菓のチョコレートの技術と旧明治乳業のアイスクリームの技術を組み合わせ、新たな商品を提案することで、「明治」ブランドの価値向上とともに、アイスクリーム市場の活性化を図ってまいります。

商品概要

  • ワンハンドで気軽に食べることができるスマートな形状の2本入りです。
  • ウエハースは、全粒粉を混ぜ込んでいるので、深い味わいで香ばしい風味を楽しむことができます。
  • まわりのコーティングチョコレートは、ウエハースにあうミルク風味に仕上げました。
  • バニラアイスは、ミルコのコクを程よく感じることができるアイスミルク規格で、なめらかな舌触りです。
商品名
明治クリスピーズ チョコ&バニラ
種類別
アイスミルク
内容量
35ml×2本
価格
オープンプライス
発売日/発売地区
2012年3月5日/関東甲信越地区
成分組成
無脂乳固形分:7.5%、乳脂肪分:5.0%、植物性脂肪分:8.5%、卵黄脂肪分:0.4%
主要栄養成分(1本当たり)
エネルギー 133kcal、たんぱく質1.4g、脂質9.0g、炭水化物11.7g、ナトリウム 19mg、カルシウム33mg
ターゲット
20〜30代の男女を中心に幅広く
明治クリスピーズ チョコ&バニラ 明治クリスピーズ チョコ&バニラ


ご参考

■CMには松本潤さんが登場

「明治クリスピーズ チョコ&バニラ」のCMには、松本潤さんが登場します。

外資系のオシャレなオフィスで「明治クリスピーズ」をおいしそうに食べる松本さん。そこを通りかかった女性上司との商品名をめぐるやり取りが不思議で面白いCMです。

3月9日より関東甲信越地区でオンエアを開始します。


■明治のこだわりチョコアイスシリーズ

当社は、旧明治製菓のチョコレートの技術と旧明治乳業のアイスクリームの技術を組み合わせた新しい価値を持った商品を順次展開しています。昨年9月に発売したチョコレートとアイスのそれぞれにこだわりながらもベストバランスを追求した「明治チョコレートアイスクリームバー」(スティックタイプ)と、アイスにチョコレートそのものを練りこむことにより今までにない濃厚でなめらかなチョコレートの味を実現した「明治ミルクチョコレートアイス」(カップタイプ)の2品も好評いただいております。


明治のこだわりチョコアイスシリーズ